住み慣れたまちで・自宅で療養する

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1009818  更新日 令和4年4月22日

印刷 大きな文字で印刷

「在宅療養」とは?

「在宅療養」とは、医療や介護が必要になっても、ご自身の住み慣れたまちや自宅で、医療と介護の専門職による支援を受けながら療養し、自分らしい生活を送ることです。

在宅療養について動画で紹介しています

在宅療養とは

「在宅療養という言葉は聞くけど何も知らない」「最期は住み慣れた自宅で過ごしたいと思っているけど、どうしたらいいの?」という方に向けて、約3分の動画で在宅療養について紹介しています。是非ご覧ください。

(本動画は日野市動画利用規約に基づき作成しています。)

もっと詳しく知りたい方は

日野市内で「在宅療養」をされた方が、自身の希望通りにご自宅で最期を迎えるまでの軌跡を、関係者へのインタビューを交えた動画でご紹介しています。

日野市在宅療養ガイドブックを作成しました!

日野市内にお住まいの高齢者やそのご家族に向けた「日野市在宅療養ガイドブック」を作成しました。

以下よりダウンロードが可能です。また、在宅療養支援課や市内各窓口等でも配布しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 まとめ編(令和3年度作成)

在宅療養の基本から、具体的なイメージができる典型例を掲載しています。在宅療養を一から詳しく知りたい方はご覧ください。(下記に掲載している基本編と導入イメージ紹介編を一冊にまとめたものです。)

在宅療養ガイドブック表紙(まとめ編)

基本編(令和元年度作成)

在宅療養について基本的な内容を知りたい方向けの冊子です。

日野市在宅療養ガイドブック 表紙

導入イメージ紹介編(令和2年度作成)

「在宅療養」を始める典型となる4つのケースをもとに、サービス内容や費用負担の概要をご紹介しています。

日野市在宅療養ガイドブック 表紙

在宅療養に関する都民向け情報

東京都福祉保健局が発行している冊子を、PDFデータで閲覧できます。

日野市災害時医療職ボランティア募集

~あなたの力を貸してください~

首都直下地震等の大規模災害の際、病院前などに緊急医療救護所などを開設し、トリアージ(傷病者の優先順位づけ)や軽症者への応急処置を行います。また、避難所での衛生活動を行います。災害時医療活動にご興味のある方、能力を地域に活かしたい方からのご応募をお待ちしております。

  • 募集対象
    医師、保健師、助産師、看護師、准看護師、歯科衛生士、薬剤師、柔道整復師、救急救命士の有資格者の方
  • 活動内容
    緊急医療救護所等での医師による被災傷病者の応急処置及びトリアージ。医師の指示に基づく看護師等による被災傷病者のトリアージの補助業務。避難所での保健衛生活動など(適宜訓練等あり)
  • 損害補償
    日野市の補償制度を適用。ボランティア活動のため無償での活動になります。
  • 申し込み方法
    窓口の場合:申込書に必要事項を記入の上、資格の免許書とともに在宅療養支援課へご持参ください。
    メールの場合:申込書に必要事項を入力の上、資格の免許書とともに添付し在宅療養支援課へ送信ください。
    メールアドレス:ryoyou@city.hino.lg.jp
    郵送の場合:申込書に必要事項を記入の上、資格の免許書のコピーを同封し、在宅療養支援課へご郵送ください。

 

在宅で療養するための準備

1.「かかりつけ」の専門職を持ちましょう

症状重度別相談先のイメージ図

かかりつけ医

体調が悪い時に、どこの医療機関に行けば良いのか迷ったことはありませんか。そんな時、気軽に相談できる、身近な診療所の「かかりつけ医」は強い味方です。

診療所では、生活面も含めて一人ひとりにじっくりと向き合い、患者に寄り添いながら治療をします。

また、入院や手術などが必要な場合は、適切な専門医療機関に適切な情報を添えて紹介します。専門医療機関で治療が行われ、病状が安定すれば、地域の「かかりつけ医」に適切な情報を添えて逆紹介となり、継続的な治療を受けることができます。

身近な診療所で受診し、相談や診療を通してデータなどが蓄積することで、あなただけの「かかりつけ医」になってくれます。

市では、市民の健康を守るため、「かかりつけ医」の普及や災害時の医療対応など、様々な場面で日野市医師会とともに取り組んでいます。

かかりつけ歯科医

 継続的に口と歯などの「口腔」に関する相談ができる歯科医のことです。

 市では寝たきり等で通院できない方を対象に、歯科訪問診療を行う「かかりつけ歯科医」を紹介しています。

かかりつけ薬剤師・薬局

 一人ひとりの服薬状況を把握し、薬の飲み合わせや副作用などの相談などができる薬剤師・薬局のことです。

2.相談窓口を利用しましょう

在宅療養全般に関する相談

医療ソーシャルワーカーによる電話相談(2022年度)

患者様とそのご家族のための相談窓口

介護サービスに関する相談

がんに関する相談

医療機関や介護サービス事業所等を探したい

市外医療機関も含め検索できます

市内で訪問してくれる診療所もあります

自宅で療養中の方へ

日野市立病院に入院できる病床を確保しています

医療と介護の連携について知りたい

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 在宅療養支援課
直通電話:042-514-8189
ファクス:042-514-8097
〒191-0016
東京都日野市神明1丁目11番地の12 日野神明郵便局2階
健康福祉部在宅療養支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。