徘徊や見守りに関する取組み

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1010682  更新日 令和2年11月18日

印刷 大きな文字で印刷

認知症徘徊高齢者SOSネットワーク(市民協力型)

SOSネットワークとは 

認知症により徘徊のおそれのある高齢者の情報を、本人やご家族の同意を得て事前に市に登録してもらい、登録した情報は、地域包括支援センターや日野警察署と共有します。徘徊発生時には、市、地域包括支援センター、日野警察署のほか、市内の様々な事業所と連携し、事前に登録した情報を活用することで、徘徊高齢者の早期発見・保護に努めます。

事前登録をご希望のご家族の方は、地域包括支援センターまでお問い合わせください。

詳しくは下記ページをご覧ください。

認知症の方の見守り・気にかけ(認知症高齢者早期発見「靴シール」)

SOSネットワークに事前登録している方には、ご家族の同意を得て、靴のかかとなどに「オレンジ色のシール」を貼っていただいています。そのような方がお一人で困っていそうな場合は、様子を気にかけていただいたり、優しく声をかけていただいたりする等の、ご協力をお願いします。心配な場合は、地域包括支援センターまで連絡ください。

写真:靴シール
「靴シール」を貼った靴

「日野市行方不明者情報メール配信サービス」登録のお願い

高齢者の徘徊が発生した場合、日野市から行方不明者情報をメールで配信しています。

登録方法

  1. 下記QRコードを読み取るか、下記の登録フォーム(外部リンク)にアクセスします。
  2. 配信登録フォームが表示されたら、情報提供を受けるメールアドレスを入力し、「確認」を押します。
  3. 日野市から登録完了メールが送られてきたら、登録完了です。

「登録」「登録情報変更・配信停止」に関することや対応端末をお持ちでない場合は、大変お手数ですが下記お問い合わせ先までご連絡ください。

高齢福祉課在宅サービス係 042-514-8496

日野市行方不明者情報メール配信登録QRコード

利用条件・注意事項(登録前にご確認いただきますようお願いします。)

利用条件

情報漏洩を防止するセキュリティ水準維持のため、下記端末では登録フォームを使用することができませんのでご了承ください。

TLS1.1以上の暗号化通信が非対応の端末は利用できません。ご利用の端末に対応状況については、各携帯会社等へお問い合わせください。
モバイル端末の場合

 docomo/iモードブラウザ、au/EZweb対応ブラウザ、Softbank/3Gケータイ対応ブラウザなど、多くの フィーチャーフォン(ガラパゴス携帯)。また、スマートフォンでもandroid OS 4.0.x以下など

パソコン端末

 internet explorer7などのブラウザ

注意事項
  • 行方不明者情報メールは「kourei_zaitaku@city.hino.lg.jp」から届きます。「kourei_zaitaku@city.hino.lg.jp」からのメールを受信できるように設定をお願い致します。設定の方法につきましては、ご利用の端末の携帯会社等へお問い合わせください。
  • ご登録いただいた情報は「高齢者行方不明情報のメール配信」以外の目的では使用しません。
  • 情報提供料は無料ですが、受信料金などに関する費用は、自己負担です。
  • ご利用の通信機器の状態・環境や各種障害発生等により、メールが届かないことや遅れる場合があります。メールの遅延・中断が生じても、一切の責任は負いかねます。
  • 配信したメールが連続して届かなかった場合は、自動的に登録を解除することがあります。

 

徘徊高齢者等探索サービス事業(認知症により徘徊でお困りのご家族へ)

【内 容】 

認知症により徘徊行動のある高齢者等にGPS(人工衛星を利用した測位システム)を利用した専用端末機を携帯していただくことで、徘徊により行方がわからなくなった場合に、居場所を探索することができるサービスです。 また、本事業には日常生活賠償補償が付帯されており、事故の発生など、万が一の際にご家族等の負担を軽減することができます。

日常生活賠償補償について 

他人にケガをさせたり、他人の物を壊したりして、法律上の損害賠償責任を負った場合に備える保険です。
※この保険への加入手続きや利用者負担はありません。
※保険金のお支払いには、保険会社の定める条件があります。

補償内容

保険金額

日常生活賠償保険金額(免責金額0円)

3億円

【対象者】

日野市内に住所を有し、在宅生活を営む方で、次の全ての要件に該当する方。 

  1. 65歳以上の高齢者又は40歳以上の若年性認知症若しくはその疑いがある方。 
  2. 認知症により徘徊行動がある又はそのおそれがある方。
  3. 対象者に専用端末機を携帯させ、探索サービスを活用できる家族等の支援者が周囲にいる方。

【利用料】 

月額200円(税別) ※生活保護受給世帯は免除。

【申請窓口】 

地域包括支援センター

【お問い合わせ先】 

高齢福祉課福祉係 電話番号:042-514-8495

 

高齢者見守り支援ネットワーク (市民協力型)

詳しくは下記ページをご覧ください。

協力者による見守り

高齢のひとり暮らし、高齢のご夫婦などの方々を対象に、「健康に不安があるけれど近くに家族や友人がいない。」「1人暮らしで外にもあまり出られないので、ちょっと様子を見に来てくれる人が欲しい。」といった方々を対象に次のような見守り支援を行うものです。

ふれあい交流型による見守り「ふれあいサロン」

高齢者が誰でもふらっと立ち寄れる場所として「ふれあい交流型」の立ち上げ・支援を行っています。

生活支援型の見守り「ちょこっと困りごとサービス」

自立した在宅生活を支援するために、日常生活における「ちょっとした困りごと」のお手伝を行っています。

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 高齢福祉課 在宅サービス係
直通電話:042-514-8496
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4198
〒191-8686東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所2階
健康福祉部高齢福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。