クリーンセンターへの持ち込み

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1006984  更新日 令和1年11月28日

印刷 大きな文字で印刷

ごみはやむをえない場合、クリーンセンターに直接持ち込むことができます

日野市民で日野市内のご家庭から出たごみに限ります。事業所から出たごみやクリーンセンターで処理できないものは持ち込むことはできません。
市民のごみ・資源の持ち込みはすべて現在の日野市クリーンセンター(浅川河川敷を通って)が受付となります。
新施設(浅川清流環境組合)へ直接搬入することはできませんので、ご注意ください。

搬入曜日・時間

月曜日から金曜日(祝日も含む)の午前8時30分から11時30まで、午後1時から4時30分まで
※年末年始を除く

料金

1キログラムあたり42円(現金払い)
※車ごと計量する場合は10キログラム単位(1キログラム単位は四捨五入)の料金となります。
※台秤での計量を希望される場合は、検量等で必ず検量前に申し出てください。台秤で計量で
きないもの、15キログラム以上のものは計量機での計量となります。
※四捨五入の計算により、10キログラム以上の誤差が生じる場合があります。すべて計量機
に基づき請求させていただきますので、あらかじめご理解の上ご来場ください。

その他

  • 検量棟ゲートから入場してください。施設の修繕やごみの量により、搬入を制限する場合もあります。
  • 中身が見えない袋で持ち込まれたものは、搬入をお断りする場合もあります。
  • クリーンセンターへの搬入の際は、危険が伴いますので、係員の指示に従い、十分ご注意ください。
  • サンダル等での入場はお断りします。
  • 大量の持ち込みの場合は、クリーンセンターから新施設(浅川清流環境組合)で荷下ろしをしていた
    だく場合があります。クリーンセンター検量棟の係員の指示に従ってください。

資源物の持ち込み受付を再開します

クリーンセンターの建替工事により、一部を除き、資源物の持ち込みができなくなっていましたが、1月6日(月曜日)より再開いたします。ただし、これまで無料で受付していた発泡スチロール・トレー類は有料(プラスチック類ごみ)となります。
まだ、工事を行っておりますので、なるべく資源物の回収日(行政回収の日)にお出しくださいますようご協力をお願いいたします。
これまで工事期間の代替え措置として受け入れを行っていただいていた下田商店への持ち込みはできなくなります。
事業者の方は、資源ごみを持ち込むことができません。自己責任の元適切に処理を行ってください。

資源(プラスチック類・小型家電金属類を除く)については、持ち込み料金は「無料」ですが、汚れたものや濡れた紙類など、資源化できないものは、ごみとして有料での受付となります。
また、資源の持ち込み場所には、盗難・不法投棄防止のため防犯カメラによる録画を行っております。予めご了承ください。
施設建設工事車両、ごみ搬入車両など多くの車両が場内を通行していますので、安全運転にご協力ください。

 

このページに関するお問い合わせ

環境共生部 ごみゼロ推進課
直通電話:042-581-0444
ファクス:042-586-6606
〒191-0021
石田1丁目210番地の2 クリーンセンター
環境共生部ごみゼロ推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。