ホストタウン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1014982  更新日 令和3年4月23日

印刷 大きな文字で印刷

表敬訪問写真

日野市はウクライナのホストタウンです

ウクライナ空手チームを応援します

ウクライナの紹介

Ukraine.ua」ウクライナのことがわかるウクライナ公式ウェブサイト(英語)

画像:Ukraine.ua のトップイメージ

 ウクライナ外務省が、海外からの観光客や留学生、世界各国の投資家に向けて、ウクライナの様々な情報を伝えるウェブサイトを公開しました。ぜひ、ご覧ください。

ウクライナのクリスマスを紹介します

ウクライナと日野市

令和2年度 ウクライナの音楽の世界

写真:ウクライナの音楽の世界 出演者カテリーナ ウクライナの民族楽器バンドゥーラの演奏

令和3年3月31日(水曜日)

ウクライナ文化交流イベント ウクライナの音楽の世界を七生公会堂ホールで開催しました。

当日は80名の皆さんがバンドゥーラ(ウクライナの民族楽器)の音色とカテリーナさんの歌声に魅了されたひときとなりました。

演奏会様子の写真

写真:ウクライナの音楽の世界 展示

当日様子の写真

本動画は、日野市動画利用規約に基づき作成しています(企画経営課)

ウクライナの音楽の世界のポスター

日時

令和3年3月31日(水曜日)午後2時30分開場 午後3時開演(午後4時終了予定)

場所
七生公会堂 ホール(日野市三沢3-50-1)
出演
カテリーナ ※ウクライナ生まれバンドューラ奏者
内容

バンドューラ(ウクライナ民族楽器)奏者カテリーナさんによる歌と演奏と語り

※後半で、明星大学デザイン学部デザイン学科の皆様による「東京2020オリンピック・パラリンピック日野市ボランティアユニフォーム」のデザイン発表を行います。

令和元年度 ウクライナの音楽の世界

写真:ウクライナの音楽の世界ポスター 出演者カテリーナ ウクライナの民族楽器バンドゥーラの演奏

令和2年1月23日ひの煉瓦ホールにて、ウクライナの民族楽器バンドゥーラのコンサートが開催されました。

出演者 カテリーナさん

ウクライナ×日野市 ホストタウン フレーム切手

画像:ホストタウン フレーム切手

 令和元年6月に日野市はウクライナのホストタウンに登録され、文化交流イベントの開催や、ウクライナ空手チームの事前キャンプの支援、市民応援団200人による国際大会での応援を行ってきました。
 ウクライナのホストタウン登録を記念して、令和2年11月9日㈪から、ホストタウン フレーム切手を市内郵便局で販売します。切手に掲載されたウクライナの写真について紹介します。

つばめの巣城(クリミア)(表紙上段左の写真)

クリミア半島の南海岸に位置する観光名所です。おとぎ話に出てくるような美しい外観の建物で、高さ40メートルの崖の上にあります。

聖霊教会(ポテリッチ)(表紙中段左の写真)

ウクライナの西、ポーランドとの国境付近のリヴィウ州ポテリッチに建てられた木造の教会です。世界遺産「ポーランドとウクライナのカルパティア地方の木造教会群」の一つで、登録された16棟の中では最も古い建物です。

愛のトンネル(クレーヴァン)(表紙下段左の写真)

ウクライナの北西部、クレーヴァンにある観光名所です。木々がアーチ状に連なり、幻想的な緑のトンネルを形作っています。このトンネルをくぐると恋愛が成就するとされています。

英雄ボフダン・フメリニツィキー(キエフ)(表紙下段左から2番目の写真)

コサックダンスなどで日本でも有名なコサックは、ウクライナが発祥の地です。
英雄ボフダン・フメリニツィキーは、ポーランド・リトアニア共和国の支配下にあった17世紀のウクライナで反乱を起こし、ポーランドの支配からウクライナの地を解放しようとしたコサックの将軍です。

 新型コロナウイルスの影響により海外への旅行はできませんが、ウクライナの歴史や文化については書籍やインターネットで調べることができます。ぜひこの機会に、ウクライナのさまざまな魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

※「フレーム切手」は日本郵便株式会社の登録商標です。
※画像は実際の商品とは多少異なる場合があります。

ホストタウン フレーム切手完成イベント開催しました

郵便局長写真
市内の全17郵便局長が集合し、完成を祝いました

在日ウクライナ大使館・日本郵便株式会社及び日野市が連携し、フレーム切手が完成しました。
ホストタウンのPRと大会の機運醸成を図るため、この機会に関係者が集う完成イベントを企画しました。
また、当市空手道場生がウクライナ空手チームへ応援演武を行いました。当日の様子を動画でお伝えします。
当日は、ウクライナ大使館からセルギー・コルスンスキー特命全権大使が来訪し、国際感覚の醸成、友好関係を推進し、より一層、ホストタウン機運醸成を図る機会となりました。

ウクライナ×日野市ホストタウン フレーム切手完成イベント

 本動画は、日野市動画利用規約に基づき作成しています(企画経営課)

 

ウクライナ×日野市ホストタウン フレーム切手完成イベント(英語版)

本動画は、日野市動画利用規約に基づき作成しています(企画経営課)

 

道場生が演武前に待機している写真
演武前の道場生

がんばれ!ウクライナ!

東京2020オリンピック競技大会に出場が決定しているウクライナ空手チーム。令和2年10月30日、事前キャンプ地「市民の森ふれあいホール」に、応援懸垂幕、国旗、選手写真を飾りました。

市民の森ふれあいホール東側壁面(懸垂幕)画像
市民の森ふれあいホール東側壁面(懸垂幕)
市民の森ふれあいホール西側壁面(窓に国旗と選手の写真)画像
市民の森ふれあいホール西側壁面(窓に国旗と選手の写真)

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課 東京2020オリンピック・パラリンピック担当
直通電話:042-514-8083
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所4階
企画部企画経営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。