パラバドミントン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1015009  更新日 令和3年9月5日

印刷 大きな文字で印刷

試合写真

東京2020パラリンピックから正式種目となったパラバドミントン。「車いす」と「立位:上肢障がい、下肢障がい、低身長」に分かれ、障がいの程度により区分されている。車いすのカテゴリーは、半面のコートのさらに後ろ半面を使用するなど特別ルールが適用される。

山崎悠麻さんはWH-2クラス。

令和3年5月現在、シングルスWH2クラスで世界ランキング3位!
ダブルスWH1-WH2クラスで世界ランキング1位!です。

東京2020パラリンピックバドミントン競技 山崎悠麻選手がダブルスで金メダル、シングルスで銅メダルを獲得しました!

山崎悠麻選手の写真

日野市在住の山崎悠麻選手は、9月5日に行われた女子ダブルス(車いす)の決勝戦で中国ペアに2-1で勝利し、東京2020パラリンピックで初めて正式競技に採用されたバドミントンの女子ダブルス(車いす)クラスで見事金メダルを獲得しました。

また、9月4日に行われた女子シングルス(車いす)の3位決定戦では、トルコの選手に2-0で勝利し、WH2クラスで見事銅メダルを獲得しました。

山崎悠麻選手おめでとうございます!
皆さま、応援ありがとうございました。

山崎悠麻選手の快挙をお祝いする横断幕を設置しました

山崎悠麻選手の快挙をお祝いする横断幕の写真

東京2020パラリンピックバドミントン競技で、女子ダブルス(車いす)で金メダル、シングルスで銅メダルを獲得した山崎悠麻選手の快挙をお祝いし、京王線高幡不動駅前ロータリーに横断幕を設置しました。

山崎悠麻選手 パラリンピック競技大会バドミントン競技 日本代表に決定!!

山崎選手の横断幕写真

 7月5日、東京2020パラリンピック協議大会 バドミントン競技に日野市在住の山崎悠麻選手が日本代表に選出されました。
 これまで、山崎選手はパラバドミントン強化指定選手として国際大会などで輝かしい活躍をされてきました。市では山崎選手を応援するため、(仮称)南平体育館(施工中)に横断幕を掲げています。
 コート上での山崎選手の活躍を市民の皆様も一緒に応援しましょう!

山崎選手横断幕の写真

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課 東京2020オリンピック・パラリンピック担当
直通電話:042-514-8083
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所4階
企画部企画経営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。