くらしの中に図書館を!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1010174  更新日 令和1年6月11日

印刷 大きな文字で印刷

図書館に行ってみよう!

のらロゴ

日野市の図書館は、昭和40年(1965年)に本をのせた車が市内全域を回ることでその活動を始めました。現在、図書館が7館、そして11代目のひまわり号が市内を回っています。ぜひお近くの図書館にお立ち寄りください。

図書館の便利な機能や取り組みを紹介します。

1.図書館はどこにあるの?

図書館案内図

中央図書館

電話(042-586-0584)

JR中央線豊田駅南口から徒歩6分

高幡図書館

電話(042-591-7322)

モノレール高幡不動駅南口からモノレール沿いに徒歩6分

日野図書館

電話(042-584-0467)

JR中央線日野駅より、甲州街道沿いに立川方面へ徒歩8分

多摩平図書館

電話(042-583-2561)

JR中央線豊田駅北口から徒歩8分、多摩平の森ふれあい館1階

平山図書館

電話(042-591-7772)

京王線平山城址公園駅から徒歩1分、平山季重ふれあい館1階

市政図書室

電話(042-514-8840)

JR中央線日野駅から徒歩15分、日野市役所食堂隣

百草図書館

電話(042-594-4646)

京王線百草園駅北口から徒歩1分

ひまわり号

電話(042-586-0584、中央図書館内)

市内21か所のサービスポイントを巡回しています

星マークはひまわり号のサービスポイント(貸出駐車場所)です

2.いつあいているの?

中央図書館・高幡図書館・日野図書館・多摩平図書館・平山図書館・百草図書館

  • 平日の火曜日から金曜日は午前10時から午後7時まで
  • 土曜日、日曜日、祝日は午前10時から午後5時まで
  • 月曜日はお休みしていますが、月曜日が祝日のときは開いています
  • 年末年始はお休みです

市政図書室

  • 月曜日から土曜日の午前8時30分から午後5時15分まで
  • 日曜日、祝日、年末年始はお休みです

ひまわり号

図書館ホームページなどで時間と場所をご確認ください

3.誰でも利用できるの?

  • 日野市に住んでいる方、日野市で働いている方、日野市の学校等に通っている方は利用者カードを作れます
  • 年齢は問いません、0歳から作れます
  • 15歳以上の方は、免許証・保険証などが必要になります
  • 八王子市、府中市、調布市、町田市、多摩市、稲城市の京王沿線の6市にお住まいの方も利用者カードを作れます

利用者カードは市内の図書館で共通して使えます

 

4.小さい子を連れて行っても大丈夫?

大丈夫です!また、小さいお子さんをお連れの方が気兼ねなく図書館を利用していただけるよう、多摩平図書館と平山図書館では「ひよこタイム」を実施しています。あたたかい見守りをお願いします。

  • 多摩平図書館…火曜日から金曜日の午前10時から正午まで(11月1日より日数を増やしました)
  • 平山図書館…第3木曜日の午前10時から正午まで
  • 「どんな本を読んであげたらいいの?」など本に関するご相談もお気軽に職員へどうぞ!
  • 小さいお子さん向けのおはなし会も開催しています

日時は広報ひの、図書館ホームページでご確認ください

 

5.どれくらい借りられるの?

2週間無料で借りられます

  • 本、雑誌、紙芝居は合計30冊まで借りられます
  • CDは合計2点まで借りられます。CDは多摩平図書館と百草図書館にあります
  • 紙芝居の舞台や16ミリ映写機も借りられます

 

 

6.日野市の図書館にない本は借りられないの?

リクエストできます

  • 日野市の図書館が所蔵していない本もリクエストできます
  • 購入したり、都立図書館や他市の図書館から取り寄せるなどしてご用意します

7.どこで返せるの?

日野市内の図書館ならどこにでも返却可能

  • 図書館から借りた本などは日野市内の図書館ならどこにでも返すことができます
  • 図書館が閉まっているときは、図書館入り口のブックポストをご利用ください(市政図書室を除く)
  • 一部資料(CDや他市などから借りた本)などは直接窓口にお返しください

8.他市の図書館も利用できるの?

近隣8市の図書館が利用できます

  • 日野市民であれば、八王子市、府中市、調布市、町田市、多摩市、稲城市、立川市、国立市の図書館を利用することができます
  • 共通のカードはありませんので、利用したい市の図書館で登録申し込みをし、利用カードの発行を受けてください
  • 利用条件は各市で異なります

9.ひまわり号ってなに?

ひまわり号

本をのせて市内全域を回っています

  • 日野市立図書館は昭和40年(1965年)に、本をのせた車が市内全域を回ることでその活動を始めました
  • 名前は「日野を回る」「日々回る」ことから「ひまわり号」と名付けました
  • 今も11代目が本をのせて、市内を回っています

10.障害者サービスってなに?

図書館の利用に障害がある方のためのサービスです

  • 活字を読むことが困難な方には、お読みになりたい本を録音したり、点字にしたりしています
  • 病気などで図書館に来られない方には、本の宅配を行っています
  • ご相談は中央図書館までご連絡ください

 

11.図書館のことを知るには何を見ればいいの?

ホームページや図書館報をご覧ください

  • 「図書館ホームページ」・・・図書館からのお知らせのほか、蔵書の検索、予約などができます
  • 「図書館報ひろば」・・・毎月発行。新たに入った本や図書館イベントなどを紹介しています

図書館応援キャラクター「のら」

のら

図書館応援キャラクターの「のら」です

のらの「の」は日野の「の」

のらの「ら」は「ライブラリー(図書館)」の「ら」

いろんなところで図書館を応援しているよ

みんなも一緒に図書館へ行こうよ!!

 

このページに関するお問い合わせ

教育部 図書館
直通電話:042-586-0584
ファクス:042-586-0579
〒191-0053
東京都日野市豊田2の49の2
教育部図書館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。