日野市出身の版画家 みんな楽しく!蟹江 杏さんとアートの世界へ(平成29年7月21日プレスリリース)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1001508  更新日 平成30年4月3日

印刷 大きな文字で印刷

公募に応じた市内の中学生9人と日野市出身で気鋭の版画家蟹江杏さんとのアートディレクション事業がカワセミハウスを拠点として始まります。

今回の事業では、子供たちが本物のアーティストとの出会いの中から情操を育み、併せて日野市の身近な環境を象徴する作品づくりを目指します。

まず、ショートストーリーの絵本をつくり、そこから生まれたキャラクターなどから作品に仕上げていく手法を取ります。子供たちの自由で豊かな感性と蟹江杏さんのイマジネーションの中から誕生する作品にご期待ください。

第1回のワークショップでは、日野市の身近で豊かな自然環境を象徴する黒川清流公園を散策し、樹林を渡る風、せせらぎの音、草の匂い、生きものとの出会いなどから五感を通して感じたことを発表し、みんなで共感することから始まります。

ワークショップは夏休みを中心に7月から11月までの6回を予定しており、4回目(9月)のワークショップでは、イオンの森多摩平店の広場(予定)をお借りして、ワークショップ参加者と一般参加60人(予定)の子供たちによるライブペインティングも計画しています。また、3月には盛大な作品発表会を予定しています。

第1回のワークショップ

1. 日時

7月22日(土曜) 午前10時から午後3時

2.会場

日野市立カワセミハウス

(所在地 日野市東豊田3-26-1)

3.担当

日野市環境共生部環境保全課 中島・工藤

電話042-581-1164

このページに関するお問い合わせ

環境共生部 環境保全課
直通電話:環境政策係 042-514-8294 保全係 042-514-8298
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
環境共生部環境保全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。