世界友達プロジェクト アメリカ大使館文化交流-オリンピック・パラリンピック教育 Go for Gold(平成30年12月11日プレスリリース)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1010859  更新日 平成30年12月11日

印刷 大きな文字で印刷

平成30年12月13日(木曜日)、日野市立日野第八小学校で、小学校5年生(113人)・6年生(137人)が、アメリカ大使館の外交官との交流を通して価値観の多様性、世界の文化や歴史を学び国際交流活動へとつなげる活動をする。

本校では、4年前から全学年で中央大学国際センター留学生との交流を行ったり、3年生が台湾の小学生とスカイプを通じて交流を始めたりと、国際理解教育を行ってきた。今回は「東京都世界ともだちプロジェクト」の一環として、外国との直接交流を中心としたアメリカ大使館との交流を行うことになった。この取り組みにより、世界のさまざまな人種や言語、文化、歴史などを学び、世界の多様性を知るとともに、様々な価値観を尊重することの重要性を理解させる。

アメリカ大使館から外交官(1名)、広報文化交流担当官(1名)に来校いただき、日本文化に関する取り組みを中心とした児童によるパフォーマンスや質疑応答、アメリカ大使館からのアメリカ合衆国に関するプレゼンテーションを視聴し、交流する。交流会の後は、5年生6年生の教室で給食を一緒に食べ、さらにコミュニケーションを図る。今回の経験を契機に、児童はアメリカ合衆国をはじめ、諸外国をより身近に感じ、外国語活動の授業、社会科の授業、総合的な学習の授業などでより主体的に自分たちが関わるあり方について考えを進めることができると期待している。

日時

平成30年12月13日(木曜日) 午前10時30分~午後1時30分

会場

日野市立日野第八小学校

〒191-0032 東京都日野市三沢200

講師

Mr.Jusin(外交官)

石川乃佑里(アメリカ大使館広報・文化交流部)

対象

日野第八小学校 5年生、6年生

申込

日野市立日野第八小学校 副校長まで(042-591-2411)

このページに関するお問い合わせ

教育部 学校課
直通電話:学務係 042-514-8719 教職員係 042-514-8723 指導係 042-514-8728 保健給食係 042-514-8749
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-9684
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所5階
教育部学校課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。