紫波町第三中学校との交流事業「紫波のお米を日野で販売」(平成30年10月22日プレスリリース)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1010502  更新日 平成30年10月22日

印刷 大きな文字で印刷

姉妹都市である岩手県紫波町第三中学校2学年の生徒43名が、日野市との交流事業として、10月24日(水曜日)に巽聖歌にゆかりのある日野市旭が丘中央公園を訪れ、日野第四中学校(旭が丘)との交流事業を行います。

 交流事業では、童謡「たきび」の合唱や、双方中学校の発表会のほか、紫波町産お米の販売を生徒が行います。

日時 平成30年10月24日(水曜日)午後2時00分~午後3時30分 
場所 日野市旭が丘中央公園、旭が丘地区センター

【姉妹都市・岩手県紫波町について】

・童謡「たきび」の作詩者である巽聖歌は、岩手県紫波町で生まれ、昭和48年に68歳で亡くなるまでの晩年を日野市旭が丘で過ごしました。紫波町の住民と、旭が丘地域の住民とは、「巽聖歌」を通じて長年にわたり、住民相互の交流が継続しています。
・行政間の相互交流を進める中で機運も高まり、平成29年1月30日に姉妹都市盟約締結に至ったものです。
・現在では、学校給食に紫波のお米を使用することや、双方の地で開催される「産業まつり」に出展するなどの交流が続いています。

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

教育部 学校課
直通電話:学務係 042-514-8719 教職員係 042-514-8723 指導係 042-514-8728 保健給食係 042-514-8749
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-9684
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所5階
教育部学校課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。