古着・古布類の出し方

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1002890  更新日 令和4年11月29日

印刷 大きな文字で印刷

ごみに出す前にリユースをご検討ください

次の方がまだ使える衣類は、ジモティースポット日野にお持ち込みください。

  • 無料で持ち込めます。
  • 土曜日、日曜日、祝日もオープンしています。
  • 衣類は予約不要で持ち込めます。

ジモティースポット日野:日野市の不用品持ち込みスポットOPEN。まだ使えるものは捨てる前にまず持ち込みましょう。無料(処理料金はかかりません)。土曜日、日曜日平日OK、営業時間10時~午後4時半。木曜定休。予約不要。ジモティースポット日野(日野市万願寺6-5-6リサイクル事務所内。電話番号070-2192-8255)

ジモティースポット日野では下記の期間、冬季休業とさせていただきます。

令和4年12月26日(月曜日)~令和5年1月5日(木曜日)

古着・古布類

古着・古布類のイラスト


雨の日でも回収に向かいますが、回収前や運搬中に濡れてしまい、資源になりませんのでなるべく次回にお出しください。

  • タオル・タオルケット・シーツ・毛布・カーテン(レース含む)・古着(ファスナーやボタンはそのままで)など、基本的に身に付けるものはすべてリサイクルできます。
  • まとめて不要なビニールフック袋等に入れて出してください。外から中が確認できない場合は、『古着・古布類」と書いて貼り紙する。
  • きれいな物に限ります。
  • まだ着られる衣類は、バザーに出したり、ひの市民リサイクルショップ回転市場へ。
  • ふとん・じゅうたん・カーペットなどは粗大ごみです。 

このページに関するお問い合わせ

環境共生部 ごみゼロ推進課
直通電話:042-581-0444
ファクス:042-586-6606
〒191-0021
石田1丁目210番地の2 クリーンセンター
環境共生部ごみゼロ推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。