被害にあわれた方の相談窓口

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1003306  更新日 令和3年2月22日

印刷 大きな文字で印刷

被害を受けると人は、社会への信頼、人への信頼そして、自分自身への信頼を失ってしまいます。そのような状況の中で相談をするのは大変なことですが、できるだけ早期からサポートをうけることで、回復に効果があることが知られています。どこに相談していいかわからない時はセーフティネットコールセンターにご相談ください。

日野警察署 犯罪被害者支援担当窓口

 

名称 電話番号 詳細
犯罪被害者支援担当窓口 042-586-0110 午前8時00分~午後5時15分(平日)

 

警視庁における相談窓口

警視庁では、犯罪被害にあわれた方やその身近で寄り添い支えていく方への手助けとなるために相談を行っています。

相談内容 電話番号 詳細
犯罪被害によるこころの悩み相談 03-3597-7830 平日 午前8時半から午後5時15分
性犯罪被害相談 ♯8103 24時間
配偶者からの暴力(DV)に関する相談 03-3581-4321 平日 午前8時半から午後5時15分
ストーカーに関する相談 03-3581-4321 平日 午前8時半から午後5時15分
サイバー犯罪に関する相談 03-5805-1731 平日 午前8時半から午後5時15分
総合相談センター ♯9110または03-3501-0110 24時間

交通事故に関する相談

03-3593-0941 平日 午前8時半から午後5時15分

犯罪被害をうけた少年の相談

03-3580-4970 24時間 
暴力団犯罪に関する相談 03-3580-2222

24時間

性暴力に関すること

被害を受けたあなたは悪くありません。あなたが同意しない性的な行為は暴力です。

(1)性被害にあった場合、証拠を残すため身体を洗わずに110に電話します。
送り迎えや女性警察官によるききとり、一定の条件の下、以下の支援が公費で支出されます。診断書料、診察料、緊急避妊薬、性感染症検査費用(72時間以内)人工妊娠中絶費用、カウンセリング費用等。病院との連携もしています。

(2)上記の支援が受けられなかったり、勇気がでない場合は、NaNa(東京都性犯罪・性暴力ワンストップ支援事業)に電話してください。医療機関や警察関係機関への付き添い、経済的支援、必要に応じて弁護士や精神科医の紹介、生活再建のためのお手伝いができます。

(3)それが、過去のことであったとしても、誰にも話せなかったことを言葉にすることで、人生の見え方が変化するかもしれません。心の傷を癒すには、聴いてくれる人の存在が必要です。

名称 電話番号 詳細
性暴力救援ダイヤル NaNa(SARC東京) 03-5607-0799 24時間
被害者支援都民センター 03-5287-3336

午前9時半から午後5時半(月・木・金)
午前9時半から午後7時(火・水)
(祝日、年末年始を除く)

 

 

SNS相談事業 Cure Time(キュアタイム)

チャットで性暴力に関する相談ができます。年齢、性別にかからわらず、外国語にも対応しています。(内閣府)

  • 相談内容の例
    いやだったのに、身体をさわられた、はだかをみせられた、親にいやらしいことをされる、薬やお酒を飲まされて、何をされたか覚えていない、はだかの写真をばらまかれた、痴漢にあったなど。

ひみつは守ります。安心して相談してください。

実施期間 令和3年2月15日(月曜日)から3月31日(水曜日)
実施日・時 月曜日・水曜日・金曜日・土曜日 午後4時から午後9時

 

配偶者暴力に関すること

東京都の配偶者暴力相談支援センターは、東京ウィメンズプラザと女性相談センターの2つがあり、役割分担の下に互いに連携して支援を行っています。聴覚に障害がある等、電話による相談が困難な方でパートナーからの暴力にお悩みの方は、東京ウィメンズプラザのホームページからメールでの相談をご案内していますので、ご覧下さい

名称 電話番号 詳細

東京ウィメンズプラザ

03-5467-2455 午前9時から午後9時(年末年始を除く毎日)
東京ウィメンズプラザ 男性のための悩み相談 03-3400-5313 午後5時から午後8時(月・水)祝日、年末年始を除く
東京都女性相談センター 多摩支所 042-522-4232 午前9時から午後4時
東京都女性相談センター夜間・休日の緊急相談 03-5261-3911  

東京都犯罪被害者総合相談窓口

犯罪の被害にあわれた方、身近な人が犯罪の被害にあわれた方、それから、事件・事故の現場に居合わせた方にもこころのケアは必要です。

名称 電話番号 詳細
被害者支援都民センター 03-5287-3336 午前9時半から午後5時半(月・木・金)
午前9時半から午後7時(火・水)
(祝日、年末年始を除く)

 

消費者被害に関すること

東京消費生活総合センター 電話番号 詳細
消費生活相談・多重債務相談 03-3235-1155 午前9時から午後5時(月から土)
高齢者被害110番 03-3235-3366 午前9時から午後5時(月から土)
架空請求110番 03-3235-2400 午前9時から午後5時(月から土)
高齢消費者見守りホットライン 03-3235-1334 午前9時から午後5時(月から土)

 

犯罪被害に関する弁護士による法律相談

時間は30分以内が目安で、相談料は無料です。電話相談は1件の被害について1回です。
電話相談の後、必要に応じて面接相談を行っています。面接時間は1時間以内が目安で初回に限り無料です。
2回目以降は有料となります。

名称 電話番号 詳細
弁護士による犯罪被害者相談 03-3581-6666 午前11時から午後4時(平日)
弁護士による犯罪被害者相談 多摩地域 042-548-3870

午後1時から午後4時(火曜日)祝日、年末年始を除く

 

法テラス

法テラスは経済的に余裕がなく、法律相談の必要のある方が無料で相談するための、国が設立した公的な法人です。メールでの相談や、対面の相談もあります。

名称 電話番号 詳細
法テラス 犯罪被害者支援ダイヤル 0570-079714または03-6745-5601 午前9時から午後9時(平日)
午前9時から午後5時(土曜日)

 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 セーフティネットコールセンター
直通電話:セーフティネット係042-514-8542 ひとり親相談係042-514-8546 自立支援係042-514-8574
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4198
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所2階
健康福祉部セーフティネットコールセンターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。