就学相談、転学・入級・入室相談

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1004083  更新日 令和4年5月13日

印刷 大きな文字で印刷

小学校や中学校に就学・進学されるもしくは在学されているお子様について、発達の状態や特性を考慮しながら、お子様に適した学校・学級等がどこであるかの相談を行っています。

就学相談

 令和5年度、小学校または中学校へ就学・進学を予定されているお子さま・保護者を対象に就学相談を行っています。

 就学・進学へ向けて、学習面や集団生活などで困り感があるお子さま、発達上気になる様子や行動がみられるなどのお子さまが、適切な教育を受けるためにはどのような教育環境で学ぶのが望ましいのか、就学相談員が保護者の方々に必要な情報を提供し、丁寧な相談を進めていきます。

※特別支援学校・特別支援学級・特別支援教室への入学、入級、入室をご検討の場合は、必ずご相談ください。

就学・進学検討会

 保護者と充分な相談を行った後、お子様に適した就学先について提案する「就学・進学検討会」を行います。「就学・進学検討会」では、有識者、臨床心理士等の専門家がお子さまの観察を行い、お子様に合った就学先を検討します。

令和4年度 就学相談受付期間

令和4年2月1日(火曜日)から令和4年8月31日(水曜日)まで

【令和4年度 就学・進学検討会開催日程(全4回予定)】

  • 第1回
    令和4年7月25日(月曜)
  • 第2回
    令和4年9月26日(月曜) 
  • 第3回
    令和4年10月17日(月曜)
  • 第4回
    令和4年11月14日(月曜)

(いずれも月曜日の午後開催。上記のいずれかに出席していただきます。)

転学等相談

 小・中学校の通常の学級に在籍している児童・生徒で、特別支援学級等への転学を希望されているをお子さま・保護者を対象に、転学相談を実施しています。

 相談開始時期により、転学が次年度になる場合がございます。転学をご検討される場合は、早めのご相談をお願いいたします。

転学検討会

 保護者と充分な相談を行った後、適切な転学先等についての提案をする「転学検討会」を行っています。「転学検討会」では、心理の専門家である臨床心理士や教育関係者が観察等を行い、児童・生徒に合った学級等を検討します。

【令和4年度 転学検討会開催日程(全3回予定)】

  • 第1回
    令和4年8月5日(金曜)
  • 第2回
    令和4年11月25日(金曜) 
  • 第3回
    令和5年1月27日(金曜)

 (いずれも金曜日の午後開催)

入級・入室相談

 言語障害等通級指導学級(せせらぎ学級・たんぽぽ学級)へ入級を希望される場合は、各通級指導学級で相談を行っております(在籍校での相談も同時に行うようにしてください)。

 また、市内小中学校に在籍している児童・生徒で、特別支援教室(ステップ教室)への入室をご希望される方は、各在籍校でのご相談をお願いいたします。各通級指導学級、在籍校での相談後、教育委員会で入級・入室検討会を実施し、入級入室を検討いたします。

各相談について、就学相談員が相談等を行っております

相談受付

  • 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)
  • 午前9時から午後4時まで
  • 特別支援教室(ステップ教室)への入室、言語障害通級指導学級(せせらぎ学級・たんぽぽ学級)への入級を希望される方は、在籍校及び通級指導学級へご相談ください。

相談方法

事前予約制のため、電話もしくはファクスにてご予約下さい。

電話相談、来所相談、オンライン相談(Zoom)が可能です。

特別支援教育に関するご案内

就学相談・転学相談・入級入室相談について、以下のリーフレットも参考にご活用ください

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

教育部 発達・教育支援課
直通電話:042-589-8877
ファクス:042-514-8740
〒191-0065
東京都日野市旭が丘2の42の8 エール(発達・教育支援センター)
教育部発達・教育支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。