食育施策を更に推進します 日野市みんなですすめる条例を制定

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1003865  更新日 平成30年3月1日

印刷 大きな文字で印刷

市では、平成20年3月に策定した「日野市食育推進計画」(以下「食育計画」)を着実に実施するため、日野市みんなですすめる食育条例を制定しました(平成21年4月1日施行)。

この条例は、家庭とともに食に関わるすべての関係者の責務を明らかにし、すべての市民が健康に生き、心豊かな人生を歩み、それを次世代へ受け継ぐことを目的とし、制定されました。

この条例では、市や教育委員会、学校、保護者等だけでなく、子育て関連施設、農業委員会、農業者、東京南農業協同組合、食品関連事業者など、食に関わる関係機関のそれぞれの責務が明らかにされています。これは、市民への食育、健康づくりの支援や健康管理についての情報提供など、食育計画に盛り込まれた具体的な内容を推進するだけでなく、学校給食での日野産野菜利用率25パーセントなどの目標を達成するために明らかにしたものです。

なお、食育計画の進み具合を評価・検証するため、市役所内部でのチェックだけでなく、公募市民と有識者で構成される日野市食育推進会議を設置します。

フローチャート:日野市の食育施策推進に関する連携図

日野市食育推進計画とは

日野市の食環境にふさわしい食育を推進するための具体的かつ実践的な取り組み方法と、平成23年度までに達成させる目標を示した計画

経過

  • 平成20年3月…食育計画策定
  • 平成20年7月…日野市食育推進条例検討委員会設置(市民、農業者、食品関連事業者、消費者団体、学識経験者など22人で構成)
  • 平成20年7月から10月…この間5回の検討委員会を開催
  • 平成20年11月…市長に条例案を提出
  • 平成20年12月…パブリックコメント実施(条例名も募集)
  • 平成21年3月…平成21年第1回定例市議会で条例可決

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康課
直通電話:042-581-4111
ファクス:042-583-2400
〒191-0011
東京都日野市日野本町1丁目6番地の2 生活保健センター
健康福祉部健康課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。