屋外階段に対する安全対策について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1018043  更新日 令和4年8月30日

印刷 大きな文字で印刷

屋外階段に対する安全対策について

令和3年4月17日、東京都八王子市の木造共同住宅において、屋外階段の落下による死亡事故が発生したことを踏まえ、このような事故を未然に防ぐため、木造の共同住宅を所有されている方や管理されている方は、屋外階段において、定期的な点検や必要に応じて有効な防腐処理を施すなどの対策をお願いいたします。

 なお、以下の点について点検を実施し、異常が見られる場合は建築士等専門家による詳細調査を実施するなど適切な維持管理をお願いいたします。

  • 木造部分に通常使用時の支障となるような著しい腐朽状態がみられる。
  • 雨風にさらされる場所や雨水・湿気が滞留しやすい場所に木造部分があり、かつ、一定の腐朽状態がみられ、放置すると著しい腐朽状態となることが想定される。
  • その他、木造部分に有効な防腐措置が講じられていない。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 建築指導課
直通電話:042-587-6211
ファクス:042-587-6228
〒191-0016
東京都日野市神明2丁目12番地の3
まちづくり部建築指導課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。