日本の伝統文化を「書道」を通して学ぶ 書道家・金澤翔子氏による揮毫実演(平成27年10月13日プレスリリース)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1001650  更新日 平成30年4月3日

印刷 大きな文字で印刷

10月14日(水曜)午前11時から、日野市立日野第六小学校体育館において、全校児童を対象に、書道家・金澤翔子氏をお迎えし、揮毫の実演をしていただきます。
また、お母様の金澤泰子氏からもお話をいただきます。

日野第六小学校では本年度、東京都オリンピック・パラリンピック教育推進校の指定を受けています。さまざまな講師をお迎えし、日本の伝統文化や礼儀・作法等おもてなしの心を学び、心身ともに豊かな児童を育成する取り組みを行っています。
今回は、ダウン症でありながら、自分の才能を努力により開花させた金澤翔子氏を講師に迎え、全校児童の前で3.6メートル×1.2メートルの半紙に揮毫を行っていただきます。
揮毫を「直接みる」という体験を通して、日本の伝統文化のよさを感じ取るとともに、世界の国々について学ぶきっかけとなり、国際理解・交流の一助としたいと考えています。

日時

平成27年10月14日(水曜) 午前11時から正午

会場

日野市立日野第六小学校 体育館

講師

金澤翔子氏(書家)、金沢泰子氏(翔子様のお母様)

対象

日野第六小学校全児童

このページに関するお問い合わせ

教育部 学校課
直通電話:学務係 042-514-8719 教職員係 042-514-8723 指導係 042-514-8728 保健給食係 042-514-8749
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-9684
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所5階
教育部学校課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。