障害児通所サービスの利用方法

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1003756  更新日 平成30年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

1 相談

市役所障害福祉課または相談支援事業者にご相談ください。相談支援事業者は、サービス申請前の相談や手続きの支援などを行います。

2 障害児通所支援給付費の申請

利用したい施設が決まりましたら、保護者は市役所障害福祉課に申請してください。市はサービス利用意向の聞き取りを行い、簡単な調査を行います。

3 障害児支援利用計画案の提出依頼

市は、障害児通所支援の申請を行う障害児の保護者に対して、障害児支援利用計画案の提出依頼を行います。
障害児支援利用計画については、 サービス等利用計画・障害児支援利用計画のページをご覧ください。

4 障害児支援利用計画案の提出

市から障害児支援利用計画案の提出を求められた方は、指定特定相談支援事業者が作成した障害児支援利用計画案を提出します。
セルフプランとして、自ら計画案を作成することも可能です。

5 支給決定・受給者証の発行

支給決定を受けると、福祉型施設の場合は受給者証が、医療型施設の場合は受給者証と医療受給者証が発行されます。

6 障害児支援利用計画の作成

支給決定が行われた後に、指定特定相談支援事業者は、障害児支援利用計画を作成します。

7 施設との利用契約の締結

発行された受給者証を施設に提示してください。利用に関する契約を行い、サービス利用を開始します。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 障害福祉課
直通電話:福祉係 042-514-8485 援護係 042-514-8489 差別解消推進係 042-514-8991
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-0294
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所1階
健康福祉部障害福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。