女性農業者おすすめ料理レシピ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1007571  更新日 令和4年10月3日

印刷 大きな文字で印刷

日野市女性農業者の会(みちくさ会)では、旬野菜の美味しい食べ方をレシピにして紹介しています。農家女性が提案する簡単に作れてしかも美味しい料理の数々。ぜひ皆さんも旬の地場産野菜をたくさん使って作ってみませんか?レシピのダウンロードもできますよ!

 

日野市女性農業者の会(みちくさ会)とは?

みちくさ会ロゴ

平成17年7月に発足。現在会員14名で活動しています。この会の発足を機に、市内農家同士の交流や情報交換の場として女性もつながりを持つことが出来るようになりました。主な活動として、旬野菜のレシピ提供、産業まつりでの出店、各種イベントでの「農の生け花」の展示、消費者交流会、視察研修会、栽培講習会などを行っています。

関東ではまだ珍しい「ルバーブ」を栽培し、ジャムを作って販売しています。七ツ塚ファーマーズセンターやJAみなみの恵みで取り扱っています。

平成29年3月!実践女子大学とのコラボで新しい「RESIPE」(レシピ集)が完成しました!

平成28年2月からレシピ集作成委員会が立ち上がり、毎月協議を重ね・・・「日野の健康食」検討会にもご協力をいただき、平成29年3月に実践女子大学とのコラボにより、『毎日の健康食生活 RESIPE For Daily Healthy Diet 日野の健康食 旬野菜のおすすめ料理』が完成しました!

みちくさ会の旬野菜のレシピ集

 みちくさ会会員が自分の家で作っている旬の野菜等を使った料理のレシピをご紹介します。
レシピをダウンロードしてぜひ試してみてください。

昔ながらの酒まんじゅう

ルバーブのレシピ

夏野菜

秋野菜

冬野菜

日野市特産の東光寺大根(または普通の大根)

日野市特産の東光寺大根は、 首が細いので収穫が難しく、生野菜での出荷はほとんどなく、もっぱら漬物用に干されて加工品として流通しています。 今回は、青首大根より歯ごたえのある特性を生かしたレシピを考えてみました。普通の大根でもOKです!

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

産業スポーツ部 都市農業振興課
直通電話:農産係 042-514-8447 農業委員会事務局 042-514-8456
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
産業スポーツ部都市農業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。