公共下水道工事が始まる時のお願い

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1003478  更新日 平成30年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

事前調査

下水道工事の設計のため、市の委託業者がお客様のお宅に伺って現地調査を行います。その調査の内容は、

  1. 公共汚水ますの設置位置について
  2. 宅地内の地表及び排水の勾配について

です。なお、実際の工事にあたっては、公共汚水ますの設置位置などについて再度お客様と確認のための立ち会いをお願いします。

公共汚水ますの設置位置について

公共汚水ますはお客様の敷地内に原則として1宅地に1個設置します。これには、お客様からの設置位置の申請が必要です。申請書を工事の前にお配りしますので、必要事項の記入をお願いします。後日回収に伺います。

私道の公共下水道工事について

公共下水道は原則として公道に設けますが、下記の条件をすべて満たせば、私道にも市が下水道管(汚水管)を布設します。

  1. 私道が分筆されていること
  2. 水洗化することが明らかであること
  3. 私道の幅員が1.8メートル以上あること
  4. 建築物が4戸以上あること、または両端が公道に接続していること
  5. 私道の権利を有するお客様全員の承諾がいただけること

下水道工事の進め方

  1. 市が工事を発注して施工業者を決定します。工事着手まで準備期間が約1カ月間あります。
  2. 工事のお知らせのため、お客様へ個別に訪問いたします。パンフレット等で工事内容の説明等を行います。
  3. 道路内の汚水管の布設工事の後、お客様への取付管を設置します。
  4. 工事期間中は何かとご迷惑をおかけすると思いますが、どうぞ皆様のご理解とご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

環境共生部 下水道課
直通電話:庶務係 042-514-8317 普及係 042-514-8324 計画工事係 042-514-8329
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4483
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
環境共生部下水道課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。