下水道使用料の減免についての届出

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1003465  更新日 平成30年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

つぎに該当するお客様は、下水道課へ申し出をお願いいたします。申請書を提出していただきますと、使用料の減免が受けられます。

  1. 生活保護受給者
  2. 児童扶養手当・特別児童扶養手当受給者
  3. 旧母子福祉又は旧準母子福祉年金の受給権を有する者で、遺族基礎年金の支給を受ける者
  4. 公衆浴場営業
  5. 医療施設(ベッド数20以上)
  6. 社会福祉施設
  7. 化製場及び染革業
  8. めっき業
  9. 染色整理業
  10. 大正5年4月1日以前に生まれた者で老齢福祉年金を受給している者
  11. 特定非営利活動法人のうち、福祉の増進を図る活動を行う施設
  12. 福祉関係無認可施設(通所による作業、訓練、授産の活動を目的とするもの)
  13. 生活関連業種(下記参照)

生活関連業種

パン製造小売業、クリーニング業、魚介類小売業、豆腐製造小売業、日本そば店、中華そば店、めん類製造業、野菜小売業、かまぼこ水産加工業、こんにゃく製造業、民生食堂・大衆食堂、食肉小売業、大衆すし店、あん類製造業、ソース製造業、つけ物製造業、そうざい製造業、つくだ煮製造業、ハム・ソーセージ製造業、水産物仲卸業、簡易宿所営業等、理容業、美容業

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境共生部 下水道課
直通電話:庶務係 042-514-8317 普及係 042-514-8324 計画工事係 042-514-8329
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4483
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
環境共生部下水道課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。