本庁舎で受け取られる場合

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1016335  更新日 令和3年10月4日

印刷 大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症拡大防止について

マイナンバーカードの交付通知書が届いた方へ

マイナンバーカードを申請した方に対して、交付通知書と受け取りのご案内を送付しております。
通知到着後90日以内に受け取りに来ていただくよう交付通知書に記載しておりますが、受け取り期限を過ぎても、直ちにマイナンバーカードを廃棄するものではありませんので、ご安心ください。

窓口が大変混雑していることから、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マイナンバーカードの受け取りに来られる方につきましては、体調に応じて、適切な時期にお越しいただきますようお願い申し上げます。

マイナンバーカードの受け取りについて

受け取りの流れ

カードの交付の準備が整いましたら、「個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書 兼 照会書」と受け取り方法の案内が届きます。ご自宅に届きましたら、下記の「交付に必要なもの」をご持参のうえ、必ずご本人様が交付場所までお越しください。

ただし、ご本人様がやむを得ない理由により来庁が困難であると認められるときは、代理人の方がカードを受け取ることができます。

やむを得ない理由に該当する場合は次のとおりです。

  1. 病気、身体の障害等によりご本人様の来庁が困難であると認められるとき
  2. 長期(国内外)出張者、長期に航行する船員など仕事の内容、勤務場所、勤務形態等の客観的状況に照らしてご本人様の来庁が困難であると認められるとき
  3. ご本人様が未就学児であり来庁することが困難であるとき
  4. 新型コロナウイルス感染症に伴う外出自粛しているとき(暫定的措置)
    ※交付通知書に本人がその旨を記載すること

※1と2についてはご本人様の来庁が困難であることを証明する書類(診断書や施設への入所を証明する書類、勤務先による長期出張・長期渡航していることを証明する書類など)を提示することが必要です。

※通勤・通学のため受け取ることができない場合は、やむを得ない理由には該当しません。

なお、交付通知書の発送については申請から2カ月程度かかります。
受け取りの際には暗証番号を設定していただきます。詳しくは下記の「暗証番号」をご覧ください。

写真:交付通知書
「個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書 兼 照会書」と受取方法のご案内(イメージ)

交付窓口

市役所1階市民窓口課
  ※七生支所で受け取られる場合は
  「七生支所で受け取られる場合」をご覧ください。
  ※本人確認が必要となるため、郵送による受け取りはできません。

交付時間

月曜日から金曜日 午前8時40分から午後4時40分
毎週土曜日  午前8時40分から午後4時40分
※祝日、年末年始、メンテナンス時を除く
※混雑緩和のため、土曜日の受け取りは事前予約制とさせていただいております。

予約方法

イラスト:交付通知書に記載されている交付通知番号の場所の見本

受取日時をインターネットまたはお電話(042-514-8225)でご予約ください。
(土曜日に受け取り希望の方のみ)
 

  • ご予約には交付通知書の表面右上の交付通知番号(英数字3桁-英数字6桁)が必要です。
    ※交付通知書が届くまではご予約いただけません。
  • 2日前の午後5時15分までご予約いただけます。
  • 複数人で来られる場合にも、1人ずつ別々にご予約いただく必要がございます。
  • 予約後に来庁日時の変更が必要な場合は予約済みの日時のキャンセルの上、新たに希望日時で予約を行ってください。平日に来庁し受け取られる場合は事前にキャンセルをお願いいたします。
    • 予約の変更・キャンセルは市民窓口課(電話:042-514-8225)へご連絡ください。

インターネット予約

簡単な操作で24時間予約受付ができます。ぜひご活用ください。
操作方法については、インターネット予約方法をご覧ください。

電話予約

日野市市民窓口課にて予約を受け付けます。
予約専用ダイヤル:042-514-8225
午前8時30分から午後5時15分(日曜日、祝日、年末年始を除く)

※お電話での予約は、現在大変混み合っております。ぜひインターネット予約をご利用ください。

交付時に必要なもの

 1. 個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書 兼 照会書(日野市から届いたはがき)

 2. 本人確認書類(下記の本人確認書類一覧のAの中から1点またはBの中から2点
  15歳未満の方、または長期入院・施設入所されている方のみB書類として個人番号カード顔写真証明書を
 ご利用できます。

 3. 通知カード(初めてマイナンバーカードを受け取る方のみ)

 4.マイナンバーカード(マイナンバーカードを再発行する方のみ)

 5. 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

15歳未満の者又は成年被後見人は、ご本人と法定代理人の同行が必要となります。この場合、1~5の資料に加えて6~7の資料も必要となります。

 6. 法定代理人の本人確認書類(下記の本人確認書類一覧のAの中から1点またはBの中から2点

7. 法定代理人を確認書類
 ・法定代理人の場合は、戸籍謄本(本籍地が日野市の場合または15歳未満の方と法定代理人が同一世帯かつ
 親子関係にあることが住民票で確認できる場合は不要)
 ・成年後見の登記事項証明書(3カ月以内のもの)

法定代理人が復代理人を選任することもできます。この場合、1~6の資料に加えて8~10の資料も必要となります。

 8. 複代理人の本人確認書類(下記の本人確認書類一覧のAの中から1点またはBの中から2点

 9. 法定代理人であることを証明する書類 
 ・15歳未満の者:戸籍謄本(本籍が日野市にある場合は不要)
 ・成年被後見人:成年後見の登記事項証明書(3カ月以内のもの)

 10. 委任状(法定代理人が復代理人を指定した事実を確認できる資料)

代理人が受け取る場合

下記リンクをご覧ください。

本人確認書類一覧

A.官公署発行の顔写真付きの書類(有効期限内のもの)
マイナンバーカード*¹、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)
パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付き)、在留カード、特別永住者証明書、身体障害者手帳
精神障害者保健福祉手帳等
B.本人の氏名と住所、又は氏名と生年月日が確認できる資料(有効期限内のもの)

健康保険証、各種年金手帳、介護保険被保険者証、医療受給者証、乳児・こども医療証、母子手帳、個人番号カード顔写真証明書(15歳未満の方、または長期入院・施設加入者のみ)、社員証、学生証等

1有効期限が定められている本人確認書類は有効期限内のものをお持ちください。
 ただし、以下の場合については、有効期間満了後のマイナンバーカードで表示されている顔写真等で同一人物であることが確認できれば、本人確認書類として認めます。

  • 再交付(カードの5年更新や引越し等で新しい住所を書き加える箇所の満欄、磁気不良のため)

2氏名、住所が最新のもので、住民票上の記載と一致しているものをお持ちください。

暗証番号

署名用電子証明書暗証番号

英数字6文字以上16文字以下。
英字・数字がそれぞれ1文字以上必要です。
英字は大文字のみの入力となります。

利用者証明用電子証明書暗証番号、住民基本台帳事務用暗証番号、券面事項入力補助用暗証番号

数字4桁。
同じものを設定することもできます。

注意事項

※マイナンバーカード(個人番号カード)は、マイナンバーやお名前を証明する大切なカードです。
 受け取りには、身分証明書や顔認証システムによる本人確認等が必要になり、厳格な手続となります。
 ご理解・ご協力のほど、お願いいたします。

※交付時に日野市に住民登録がある必要がございます。お引っ越しの予定がある場合には、市民窓口課にお問い合わせください。

※システムへのアクセス超過等により、当日交付ではなく本人限定郵便で後日送付させていただく場合がございます。

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民窓口課 窓口係
直通電話:042-514-8206
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所1階
市民部市民窓口課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。