ひのっ子シェフコンテスト

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1016235  更新日 令和3年4月2日

印刷 大きな文字で印刷

イラスト:ひのっ子シェフコンテスト
ひのっ子シェフコンテストキャラクター

ひのっ子シェフコンテスト

ひのっ子シェフコンテストとは、子どもが食べることや食材の大切さを感じることで、食への関心を高め広く市民にも食の大切さを伝えることを目的とし、市内で採れる地場産の食材などを使って、オリジナルレシピを考え、実際に調理していただくことを行っています。

例年、市内の小学生から多くの応募があり、素晴らしい作品が生まれています。
また、応募された作品や入賞した作品は市内の小学校の学校給食のメニューとして提供されることもあります。

参加対象 市内在住の小学4年生から6年生の方
 個人またはグループ(2名)でご参加ください
審査基準 日野産食材の活用、オリジナリティー(アイデアや工夫)
 給食にふさわしいか、見た目、味、手際の良さなどです

未来のシェフ、ご参加お待ちしております。

写真:令和2年度金賞作品
彩り野菜のかぼちゃの濃厚クリームパスタ
写真:令和2年度金賞作品
日野野菜の彩りスープご飯
写真:令和2年度銀賞作品
ひのっ子ムサカ
写真:令和2年度銅賞作品
トマトんとなっしーの相性バツグンスープ
写真:令和2年度銅賞作品
おい日~野♬うれ日~野♪「秋の夕焼けミルフィーユ」

このページに関するお問い合わせ

教育部 中央公民館
直通電話:042-581-7580
ファクス:042-581-2110
〒191-0011
東京都日野市日野本町7丁目5番地の23
教育部中央公民館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。