心身障害者医療費助成制度(マル障)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1003764  更新日 令和1年8月6日

印刷 大きな文字で印刷

制度の目的

心身障害者に対し、医療費の一部を助成することにより、心身障害者の保健の向上に寄与するとともに、心身障害者の福祉の増進を図ることを目的としています。

対象者・資格要件・助成額等は、リンク先の東京都福祉保健局医療助成課ホームページをご覧ください。

制度改正について

(1)精神障害者保健福祉手帳1級の方が、平成31年1月1日から心身障害者医療費助成制度(マル障)の対象になります。

(2)高齢者の医療の確保に関する法律(高確法)改正に伴い、令和元年8月1日からマル障自己負担上限額が変わりました。

詳細はリンク先の東京都福祉保健局医療助成課ホームページをご覧ください。

平成30年11月1日より精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの方の心身障害者医療費助成制度(マル障)事前申請受付を開始します

平成30年11月1日より、精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの方の心身障害者医療費助成制度(マル障)の事前申請の受付を開始いたします。対象となる方はお早めにご申請ください。

なお、事前申請を行った場合であっても、医療費助成の開始日は平成31年1月1日からとなります。

事前申請受付開始日

平成30年11月1日

助成開始

平成31年1月1日

(※平成31年2月以降に申請された場合は、申請月からの助成開始となりますのでご注意ください。)

経過措置について(現在65歳以上の方)

精神障害者保健福祉手帳1級の交付日が平成30年12月31日以前で、かつ平成31年1月1日以降も有効期限のある手帳をお持ちの65歳以上の方は、令和元年7月1日までの間に限り申請ができます。

申請時に持参するもの

  1. 精神障害者保健福祉手帳(1級かつ平成31年1月以降も有効期限があるもの)
  2. 対象者の健康保険証(コピーでも可)
  3. ご印鑑(朱肉を使用するもの、代理申請の場合はお二人分)
  4. 平成30年住民税課税(非課税)証明書(平成30年1月1日時点で住民票が日野市にない方のみ、平成30年1月1日に住民票を有していた区市町村窓口にて取得)

    ※対象者が20歳未満の場合:保護者(対象者が国民健康保険加入の場合:世帯主、社会保険に加入の場合:被保険者)分

    ※対象者が20歳以上の場合:対象者本人分

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 障害福祉課
直通電話:福祉係 042-514-8485 援護係 042-514-8489 差別解消推進係 042-514-8991
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-0294
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所1階
健康福祉部障害福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。