憲法記念日行事講演会「自分らしく生きるために エンディングノート活用法」を開催(令和元年7月19日プレスリリース)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1012252  更新日 令和1年7月23日

印刷 大きな文字で印刷

令和元年度 日野市憲法記念日行事講演会「自分らしく生きるために エンディングノート活用法」

日野市では、憲法を通して暮らしの身近なことを考える機会として、昭和49年度から憲法記念日行事講演会を開催しています。

今回の講演会では、「エンディングノート」についての活用法や遺言書との違いなどについて、司法書士の相田浩和氏を講師にお招きしてお話しいただきます。

日時
令和元年7月27日(土曜日) 午前10時から正午
会場
多摩平の森ふれあい館 集会室6(日野市多摩平2-9)
講師
相田 浩和(あいだ ひろかず)氏 (東京司法書士会所属)
申し込み
不要。直接会場へお越しください
その他

手話通訳があります

駐車場には限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください

問い合わせ

日野市企画部市長公室 市民相談担当(電話:042-514-8094)

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 市長公室 市民相談担当
直通電話:042-514-8094
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-587-8981
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所1階
企画部市長公室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。