没後150年特別展土方歳三オープニングセレモニーと内覧会を開催します(平成31年4月12日プレスリリース)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1011701  更新日 平成31年4月12日

印刷 大きな文字で印刷

没後150年特別展土方歳三オープニングセレモニーと内覧会の開催 史料をもとに土方歳三の実像に迫る

日野市立新選組のふるさと歴史館では、平成31年4月20日(土曜日)から特別展「土方歳三 史料から見たその実像」を開催します。4月19日(金曜日)午後3時から、同特別展のオープニングセレモニーと内覧会を開催します。学芸員の解説がありますので、ぜひご来場ください。

開催の背景

平成31年は、日野市出身の新選組隊士・土方歳三が箱館(函館)で戦死してから150年目にあたります。本特別展はこれにちなみ開催するもので、京都時代のみならず、上洛前の多摩地域での姿や、戊辰戦争期の動きについても史料に基づき紹介します。また、歳三に関する小説・漫画などの創作物や、日野市域に残る伝承なども取り上げます。

趣旨

特別展「土方歳三 史料から見たその実像」の会期は平成31年4月20日(土曜日)から6月30日(日曜日)まで。会期中には講演会、展示解説会、体験学習会も開催します。(別添チラシをご参照ください。)また、同特別展のオープニングセレモニーと内覧会は下記のとおりです。

 

日時
平成31年4月19日(金曜日)午後3時00分~
会場
日野市立新選組のふるさと歴史館(日野市神明4-16-1)
対象
展示協力者・市会議員・マスコミの皆様ほか(申込不要)
主催
日野市(新選組のふるさと歴史館)

このページに関するお問い合わせ

新選組のふるさと歴史館 
直通電話:042-583-5100
ファクス:042-584-5224
〒191-0016
東京都日野市神明4丁目16番地の1
新選組のふるさと歴史館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。