東豊田緑地保全地域(黒川清流公園)における白濁水の発生等について(平成30年7月25日プレスリリース)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1009733  更新日 平成30年7月25日

印刷 大きな文字で印刷

東豊田緑地保全地域内(日野市)の湧水地から白濁水の発生等がありましたので、お知らせします。

1 発生状況
7月21日9時30分頃、住民の方から日野市に対し、東豊田緑地保全地域(黒川清流公園 住所 日野市東豊田3-16-1)内の水路が白濁しているとの通報がありました。
環境局及び日野市は、7月23日に現地に職員を派遣し、「わきみず池」周辺から白濁水が発生しているとともに、湧水群のうち一部の地点で枯渇しているのを確認しました。

2 現在までの状況
白濁水の発生は収まっていますが、「黒川清流公園」を管理する日野市は、白濁の程度が高い「わきみず池」への立入禁止措置を講じました。
なお、都が現場で実施した簡易検査(水素イオン濃度(pH)、溶存酸素(DO)、電気伝導度、シアン、六価クロム、カルシウム)では、異常は確認されませんでした。

3 原 因
調査中

4 今後の対応
白濁水の詳細な水質検査や湧水量の調査を実施し、その原因究明と対応策を検討します。

【参考】東豊田緑地保全地域の概要
東京における自然の保護と回復に関する条例に基づき、都内の貴重な自然環境として「保全地域」に指定された地域の一つ。約6haの樹林地と、豊かな地下水が湧き出る湧水群があり、「東京の名湧水57選」に指定されています。
また、水路際は、日野市が「黒川清流公園」として整備し、市民が水と緑に触れ合える場所となっています。

【この件のお問い合わせ】
■日野市環境共生部緑と清流課 
電話042-514-8309(係直通)ファクス042-583-4483
■東京都環境局自然環境部緑環境課
直通電話03-5388-3555 内線42-641

このページに関するお問い合わせ

環境共生部 緑と清流課
直通電話:公園緑政係 042-514-8307 水路清流係 042-514-8309
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4483
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
環境共生部緑と清流課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。