東京都による市内の放射線量の測定

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1002393  更新日 平成30年3月14日

印刷 大きな文字で印刷

東京都は、東京都市長会等の要望を受け、6月8日に都内における空間放射線量の測定の拡充を発表し、15日から都内100地点での測定を開始しました。

日野市内では2地点について、以下のとおり測定されました。

測定日

平成23年6月19日(日曜)

場所

旭が丘中央公園、ねんも公園(高幡不動駅北口)

測定の高さ

地表面からの高さ 5センチメートル、1メートル

測定者

東京都職員(健康安全研究センター)

測定機器

シンチレーション式サーベイメータ 日立アロカメディカルTCS166

測定結果

旭が丘中央公園

  • 地上5センチ地点 1時間あたり0.04マイクログレイ
  • 地上1メートル地点 1時間あたり0.04マイクログレイ

ねんも公園

  • 地上5センチ地点 1時間あたり0.06マイクログレイ
  • 地上1メートル地点 1時間あたり0.05マイクログレイ

(注)大気中の放射線量1グレイは1シーベルトに換算できます

測定の結果及び詳細は、 下記のリンクをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境共生部 環境保全課
直通電話:環境政策係 042-514-8294 保全係 042-514-8298
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4483
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
環境共生部環境保全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。