皆様の寄附が日野市を誰もが安心して暮らせるまちにします(日野市社会福祉協議会への寄附をお願いします)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1003803  更新日 平成31年4月25日

印刷 大きな文字で印刷

社会福祉協議会とは

概要

 社会福祉協議会とは、地域福祉の推進を目的として、地域住民や福祉活動団体、福祉事業者等の参加によって構成される民間の団体です。代表的な活動としては、地域の見守りのしくみづくりやボランティア活動の支援、福祉サービスの提供等があり、様々な場面で地域の福祉増進に取り組んでいます。

歴史

 社会福祉協議会の組織づくりは、戦後の混乱期に始まり、昭和26年(1951年)12月にはすべての都道府県社会福祉協議会の組織化が完了しました。市町村社会福祉協議会の組織化も同じ時期から全国各地で進められましたが、当時の社会福祉事業法(現社会福祉法)には、全国及び都道府県社会福祉協議会のみが規定されていました。

 市町村社会福祉協議会の法制化については、昭和58年(1983年)の社会福祉事業法(現:社会福祉法)の改正により、市町村社会福祉協議会が地域福祉を支援する活動団体として規定されました。

 そして、平成12年(2000年)の社会福祉事業法等の改正(社会福祉法の成立)によって、社会福祉協議会の目的として「地域福祉の推進を図ること」が規定されました。

法的な位置づけ

 社会福祉協議会は民間団体でありながら、社会福祉法に「地域福祉の推進を図ることを目的とする団体であること」と、「社会福祉事業を経営する者、社会福祉活動を行う者が参加すること」が規定され、かつ、その事業に「住民の社会福祉活動への参加促進」が規定されています。

 つまり、住民の方々の参加を基本に、社会福祉をはじめとする幅広い分野の関係者の参加に支えられ、行政の支援を受けている組織であり、「住民主体」の「地域福祉」を推進する団体として法的に位置づけられた組織です。

組織の特性

 社会福祉協議会の特性は、特定の福祉問題だけでなく、まちづくりをも含めた幅広い福祉問題、公的サービスの隙間にある問題等にも取り組むことができ、その民間性から「一人が抱える課題」から地域に潜在する課題を探り、既存サービスでは対応できない課題であれば新たなサービスを柔軟に開発することもできることです。

 さらには、民間団体でありながらも、長い歴史の中で培われてきた公的な性格を持つ機関であることから、全住民を構成員にし得る立場にある組織であることです。

地域福祉とは

 地域福祉とは「人々が手を携えて、生活の拠点である地域に根ざして助け合い、生活する者として誰もが自分らしく、誇りをもって、住み慣れた地域で安心して充実した生活を送ることができるようになること」であり、その実現には公的サービスの充実とともにボランティア活動やまちづくりに取り組む住民の方々の協力が必要です。

社会福祉協議会の目指すもの

 住民主体の理念に基づき、地域の福祉課題の解決に取り組み、誰もが安心して暮らすことのできる地域福祉の実現

 言い換えれば、誰もが安心して暮らすことのできる地域福祉を実現するために、住民ニーズに基づく地域の福祉課題を、住民の参加と協力を得るとともに、幅広い関係者との協働により、解決に取り組む組織であり、これらのために幅広い事業やサービスを行っていると言えます。

日野市を住みよいまちにするため、皆様の支援をお願いします

 日野市社会福祉協議会も全国にある社会福祉協議会と同様に、日野市の地域福祉の増進を目的としています。主な活動としては、地域住民と地域社会、福祉団体、ボランティアを結ぶ地域福祉活動事業を行っています。「諸力融合」を掲げる市としてもその活動には大いに期待をしております。

 少子高齢化や近隣住民との関係の希薄化が進み、複雑で様々な問題を抱える住民が増える中、日野市社会福祉協議会のネットワークと高い公共性を持った活動の重要性は年々高まっております。

 そして、日野市社会福祉協議会は、市民の皆様をはじめ自治会、福祉団体、企業、行政機関など様々な皆様の支援により支えられています。

 日野市社会福祉協議会では、日野市が誰もが安心して暮らせるまちづくりの推進のため、活動の基盤となる皆様からの寄附をお願いしております。日野市社会福祉協議会の活動内容をご理解いただき、一人でも多くの方からの寄附をいただけるよう、これからも努めてまいります。

 皆様から頂いた寄附金は、高齢者や障害者などの在宅サービス支援、地域づくりや災害時のボランティア活動支援、住民の権利擁護、福祉専門人材の育成、高齢者の居場所づくり、子どもの学習支援など地域福祉活動を行うための貴重な財源として活用させていただいております。活動の趣旨に賛同いただき、ご協力いただける方は、お気軽に日野市社会福祉協議会の窓口まで問い合わせください。

 なお、日野市民の方が日野市社会福祉協議会への寄附をした場合、寄附金額に応じて所得税や市民税・都民税の寄附金税額控除の対象となります。詳しくは、日野税務署(電話042-585-5661)または、日野市役所市民税課(電話042-514-8238)までお問い合わせください。

日野市社会福祉協議会の会員も募集しています

 なお、日野市社会福祉協議会では会員も募集しております。詳しくは、日野市社会福祉協議会までお問い合わせください。

問い合わせ先

日野市社会福祉協議会(電話042-582-2319)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉政策課
直通電話:地域福祉係 042-514-8467 指導検査係 042-514-8974 福祉オンブズパーソン 042-514-8469
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4198
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所2階
健康福祉部福祉政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。