民生委員・児童委員

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1003298  更新日 令和2年1月6日

印刷 大きな文字で印刷

民生委員・児童委員とは

「民生委員は、社会奉仕の精神をもって、常に住民の立場にたって相談に応じ、及び必要な援助を行い、もって社会福祉の増進に努めるものとする。」と民生委員法第1条にあるように、民生委員は地域福祉の増進のために地域住民を支援する、居住地区から選出され厚生労働大臣から委嘱を受けたボランティアであり、全ての民生委員は、児童福祉法第16条により、児童委員を兼ねています。
また、専ら児童・妊産婦に関わる相談・支援を担当する「主任児童委員」もいます。

民生委員・児童委員の職務

  • 住民の生活状態を必要に応じ適切に把握し、援助を必要とする方が有する能力に応じて自立した日常生活を営んだり、福祉サービス等を適切に受けたりできるように、生活に関する相談に応じ、助言その他の援助を行うこと。
  • 社会福祉を目的とする事業を経営する者又は社会福祉に関する活動を行う者と密接に連携し、その事業又は活動を支援すること。
  • 福祉事務所その他の関係行政機関の業務に協力すること。
  • その他、住民の福祉の増進を図るための活動。
    民生委員・児童委員には守秘義務が法律により定められており、相談内容や生活状況が漏れることはありません。

具体的な活動

  • 福祉サービス、介護保険関連相談、生活相談等
  • 地域での高齢者障害者見守り活動
  • 社会福祉協議会への協力
  • 児童虐待の防止、早期発見・早期通報、各種子育て支援策への協力
  • 地域行事の参加等

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉政策課
直通電話:地域福祉係 042-514-8467 指導検査係 042-514-8974 福祉オンブズパーソン 042-514-8469
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4198
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所2階
健康福祉部福祉政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。