ふぅずきっちん料理教室

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1023513  更新日 令和6年3月25日

印刷 大きな文字で印刷

七ツ塚ファーマーズセンターのスタッフが行う日野産野菜の魅力を伝える料理教室です。

概要

料理教室講師たちの写真
 左から、小笠さん、酒井さん、斉藤さん

農の学校※の修了生が行う新しい援農のかたちの料理教室です。新鮮な日野産野菜の美味しさを多くの人に知ってもらい、買ってもらうことが日野市の農業の応援になります。これまでも、「NPO法人めぐみ」が七ツ塚ファーマーズセンター内の「みのり處」で昼食を販売提供することで、売れにくい珍しい野菜の美味しさを知ってもらう取り組みや食品ロス削減に取り組んできています。この講座では、みのり處で調理をしている酒井さんが講師となり、日野産野菜がさらに美味しくなる調理の仕方や旬の魅力を伝えます。七ツ塚ファーマーズセンターのスタッフが一緒に料理教室を手伝い、野菜に関する知識や農業に関する知識をお伝えする「食養」を行い、知識でさらに美味しさを引き立てます。

日々の生活の中で作る料理をより美味しくしていくための料理教室ですので、気軽にご参加ください。

教室は、原則毎月第3木曜日に開催します。

 

※農の学校とは、高齢化や後継者不足などによる担い手不足に苦しむ農家へ、農作業をお手伝いする(援農)ボランティアを養成する日野市の講座。

 

次回の開催について

料理をしている写真

日時:令和6年4月18日(木曜日) 午前10時~午後12時

場所:七ツ塚ファーマーズセンター 調理室(日野市新町5-20-1)

定員:申込制で先着8名

費用:1200円

持ち物:エプロン、三角巾、お手拭きタオル

内容:日野産の旬野菜を使った料理教室

 メニューは当日来てからのお楽しみです。

お申込み:下記の連絡先に電話でお申込みください。

 

講師から一言:旬の野菜は太陽から最高の恵みを受けて育っているため、生命力が強く栄養価も高くなっています。旬の野菜を食べることが免疫力を高めたり、抵抗力をつけたりと丈夫なからだづくりにつながっていきます。

お申込み・お問い合わせ

申込み先:

※受付は4月2日(火曜日)午前9時00分から開始

七ツ塚ファーマーズセンター (日野市新町5-20-1)

☏042-586-6831

2月の教室の様子

調理をしている写真

このページに関するお問い合わせ

産業スポーツ部 都市農業振興課
直通電話:農産係 042-514-8447 農業委員会事務局 042-514-8456
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
産業スポーツ部都市農業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。