成年後見制度に関する相談

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1003798  更新日 令和4年9月6日

印刷 大きな文字で印刷

成年後見制度とは

 認知症・知的障害・精神障害などで日常生活での判断に支援が必要な方に対して、本人の権利を守る援助者を選ぶことで、本人を法律的に支援することを目的としています。

 福祉・医療・介護サービスなどの各種手続きや契約行為、財産の管理や日常的な金銭の管理について、本人の意思をできるだけ尊重し、生活を送るうえで一方的に不利益が生じないよう、権利や財産を守るための制度です。

令和4年度成年後見制度説明会(相談会)開催のお知らせ

制度の仕組みをわかりやすく説明します

 成年後見制度の意義と仕組みを広く紹介し、必要とする具体的な情報を提供するための説明会(相談会)を下記のとおり開催します。

日時・内容・会場

日時

内容

会場

定員

1

10月5日(水曜日)

午後2時から午後4時まで

後見人のしごと実践編

親族・市民後見人向け実践学習会&交流会

※すでに親族・市民後見人をしている方及び親族・市民後見人になることを検討している方向けの内容となります

(前半:講義、後半:交流会)

講師:司法書士 北村 智史 氏

 (北村智史司法書士事務所)

市役所5階

505会議室

30

2

10月15日(土曜日)

午後2時から午後4時まで

障害者と成年後見制度

障害のある方とその家族のための成年後見制度

講師:社会福祉士・精神保健福祉士 大庭百合子 氏

 (東京社会福祉士会)

市役所5階

505会議室

30

3

10月26日(水曜日)

午後2時から午後4時まで

任意後見・終活等について

エンディングノートや地域包括支援センターでの事例紹介

講師:社会福祉士・精神保健福祉士 飯沼 一将 氏

 (地域包括支援センターせせらぎ)

市役所5階

505会議室

30

4

11月2日(水曜日)

午後2時から午後4時まで

成年後見制度の概要と家族信託等について

未来の家族と自分のために残せること

講師:司法書士 斎藤 竜 氏

 (司法書士・行政書士事務所リーガルエステート)

市役所5階

505会議室

30

  • 第2回から第4回は手話通訳と講義終了後に個別相談会があります。

申込資格

日野市民または市内在勤者(参加費無料) 

申込方法

 参加申込は下記申込フォームからお願いいたします(9月1日(木曜日)午前9時から先着順)。

 申込フォーム以外に電話・ファクシミリでの申込も可能です。ファクシミリで申込される場合は、参加希望日、住所、氏名、電話番号、手話通訳の要否をご記入のうえ、送付してください。様式は任意です。

電話・ファクシミリ申込先

日野市健康福祉部福祉政策課

  • 電話 042-514-8467または042-514-8974(いずれも直通)、電話での受付時間は平日の午前9時から午後5時15分までとなっております。

  • ファクシミリ 042-583-4198

主催

日野市・日野市社会福祉協議会・多摩南部成年後見センター

【成年後見制度に関する問い合わせ先】

認知症に関する相談

高齢福祉課在宅サービス係 電話 042-514-8495

知的障害・精神障害に関する相談

障害福祉課援護係 電話 042-514-8489

成年後見制度全般に関する相談

日野市社会福祉協議会 権利擁護センター

相談を希望される方は、事前に予約の連絡をしたうえでご相談いただくようお願い申し上げます。

一般社団法人多摩南部成年後見センター 

 日野市が近隣4市(調布市、狛江市、多摩市及び稲城市)と共同設立、共同運営している法人です。
 構成5市とその地域の福祉関係機関とのネットワーク連携によって、必要な方に対して成年後見制度の利用を支援し、安心して暮らせるように地域福祉の増進に努めています。

成年後見制度に関する手続きのご案内

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉政策課
直通電話:地域福祉係 042-514-8467 指導検査係 042-514-8974 福祉オンブズパーソン 042-514-8469
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4198
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
健康福祉部福祉政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。