ひのミラ(持続可能な日野の未来を創る高校生チーム)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1013986  更新日 令和2年4月20日

印刷 大きな文字で印刷

持続可能な日野の未来を創る高校生たちのチャレンジについてご紹介します。

ひのミラの活動について

写真:チームメンバー全体図
チームメンバーは高校生(日野台高校や南多摩中等教育学校など)だけでなく大人も参加。年齢や学年に関わらず対等に話すことができる定例会を毎月開催している

ミライを、もっと手触りのあるものにしたい

「ひのミラ(持続可能な日野の未来を創る高校生チーム)」は、SDGsを軸に高校生視点で必要な取り組みを考え、チャレンジする有志チームです。自分の活動を立ち上げ、日野市をモデルとして活動しています。
自分が住む身近な地域と大きな社会課題を結びつけていく、ということに興味がある高校生であれば、誰でも参加できます。

日野からはじめる新たなチャレンジを、一緒に経験してみませんか?

こんなプロジェクトが立ち上がっています

  • Mind Change 消費行動から未来を変えることを目的として、商品選択意識について取り組む
  • 地域コミュニティをつくりたい! 子どもからご高齢の方までが自由に過ごせる場所づくりに取り組む
  • 日野に移住者を増やしたい! 日野に在勤在学している方の将来の移住可能性について調査する
  • なんたまコットン 檜原村で育てられたオーガニックコットンの栽培をきっかけに、オーガニックの大切さを伝える

「ひのミラ」3つの特徴

写真:point1高校生が中心、point2知り合うきっかけ、point3チャレンジを一緒に

Point1 高校生が中心

学校の枠を超えて、有志で活動を行います

Point2 知り合うきっかけ

学生、地域、企業など多くの人と知り合えます

Point3 チャレンジを一緒に

日野・日本・世界を考え行動し、課題や結果を共有できます

メンバーや活動について

写真:ひのミラの活動を紹介するパンフレットのプレビュー画像
ひのミラの活動を紹介するパンフレットができました。ページ下部からPDFデータをダウンロードできます

新年度に向けた新メンバーを募集中!

写真:まちを自分から変えていきたい、日野に住んでなくたっていい、大人も子どもも大歓迎

新メンバーとなる高校生や社会人、連携企業などを募集しています。
毎月、定例ミーティングを予定しています!お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

ページ下部の「このページに関するお問い合わせ」内のフォームをご利用ください。

ひのミラチェックリスト(ひとつでも当てはまる方はCome on!)

  1. 面白くてワクワクすることが好き
  2. やりたいことを見つけたい!
  3. SDGsに興味がある!
  4. 社会を変えたい!
  5. 地元を変えたい!
  6. 色んな大人や高校生と話したい!

スケジュール(予定)

  1. オンラインミーティング 4月27日(月曜)調整中
  2. 第1回定例会 5月12日(火曜)午後4時30分から午後6時30分
  3. 第2回定例会 6月19日(金曜)午後4時30分から午後6時30分
  4. 第3回定例会 7月10日(金曜)午後4時30分から午後6時30分

※8月以降の予定はメンバーの話し合いにより決定・変更します
※開催場所についてはお問い合わせいただいた方にお伝えします
※新型コロナウイルス感染症の影響、休校期間の延長などにより、日程が変更となる場合があります
(2020年4月17日追記)当面の状況を踏まえ、対面でのミーティングはいたしません。新型コロナウイルスがまん延する中で何ができ得るのか、オンラインを活用しながら対話を重ねていきます。

 

ひのミラに興味をお持ちになった方へ

写真:ひのミラ集合画像

活動の経緯

この取組みは2019年4月より日野市、日野台高校、日野青年会議所の3者が連携し、SDGs学習を地域で行う「持続可能な日野の未来を考える研究チーム」として試行的に立ち上がりました。
当初から高校生、大人共に有志が参加するという形をとっており、SDGsという共通のゴールを目標としています。2019年冬頃に高校生自身が活動を継続的なものにしたいという思いから、高校生をはじめ多様な方が参加できるプラットフォームとして位置づけ、「ひのミラ」として新たにスタートすることになりました。

学校、教員の方へ

この取組みは、SDGsなど「2030年が持続可能であるためにはどうしたらよいか」という共通の課題に対して、参加する大人も子どもも対等な立場で話し合うことができる場です。有志の活動ですので、教員の方でも参加ができます。

企業の方や地域の方、他地域の自治体の方へ

高校生が活動の中でご協力をお願いすることがあります。その場合は対応可否も含めてご検討方お願いいたします。

また、ひのミラは、将来世代の担い手である高校生たちと一緒に活動ができ、学び合うことができる機会です。社員や職員の方の参加や、共同プロジェクトの実施といったことも可能です。(高校への連携提案は各高校へお問い合わせください)

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課
直通電話:政策調整係 042-514-8047 戦略係 042-514-8038 経営係 042-514-8069
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所4階
企画部企画経営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。