償却資産(固定資産税)の申告をお願いします

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1006571  更新日 平成30年12月1日

印刷 大きな文字で印刷

償却資産とは

土地・家屋以外の事業の用に供することができる資産で、構築物、機械・装置、運搬具、工具・器具及び備品などをいいます。(下表参照)

申告の対象となる事業用償却資産(業種別の例)

各業種共通 パソコン、コピー機、ルームエアコン、看板、舗装路面、賃借人(テナント)が施工した内装・造作、屋外給排水・電気・ガス工事など
建設業 パワーショベル・フォークリフト(自動車税、軽自動車税の対象となるものを除く)、大型特殊自動車など
料理飲食業 テーブル、椅子、厨房設備、冷凍・冷蔵庫など
小売業 陳列棚・陳列ケース、日よけなど

医(歯科)業・獣医業

レントゲン装置、手術機器、歯科診療ユニットなど
不動産貸付業 外構工事、受変電設備、太陽光発電設備など
理容・美容業 理容・美容椅子、洗面設備、消毒殺菌設備など
農業 農業用機械・暖房機、農業用車両(小型特殊自動車を除く)、ビニールハウス、防鳥ネットなど

申告が必要な方

平成31年1月1日現在、市内に事業用の償却資産を所有している個人・法人(資産を市内に賃貸している方を含む)

対象の方には平成30年12月17日(月曜)に償却資産申告書を送付します。

新たに事業を開始された方や、以前から事業を営んでいる方で12月中に申告書が届かない方は、お問い合わせください。

申告期限

平成31年1月31日(木曜)まで

電子申告

一般社団法人地方税電子化協議会が運営する地方税ポータルシステム「eLTAX(エルタックス)」を利用した、固定資産税(償却資産)電子申告が利用できます。

詳細は、地方税ポータルシステムホームページをご覧いただくか、一般社団法人地方税電子化協議会(電話0570-081459)へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 資産税課
直通電話:土地係 042-514-8252 家屋償却資産係 042-514-8257
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-587-8981
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所1階
市民部資産税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。