空き家の活用を促進しています

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1005327  更新日 令和2年8月3日

印刷 大きな文字で印刷

空き家活用の取り組みについて

空き家活用マッチングの概要

市内にある空き家の所有者・相続人の皆さまが、まだ空き家を処分する状況でなく持て余していて、
空き家の維持管理や活用について、お悩みがある場合は、日野市にご相談ください。

市では、所有者の方の意向を前提として、
空き家や空き地などの使われてない場所を、活用者(※)が利用することで、
所有者・住民・活用者3者が良かったと思える取り組み(空き家活用マッチング)を進めています。
市が、所有者の方の空き家に関する状況をお聞きし、所有者の方の意向に合う
活用者からの提案をもとに、話し合いを進めます。

※活用者は、現在ではNPO法人、自治会、民間事業者や大学研究室などの方々が挙げられます。

空き家の維持・活用などで、よく聞く話の例

  • 誰かに貸そうにもリフォーム代等がかかるので難しい
  • 荷物などが空き家にあり、まだ空き家を処分する気持ちになれない
  • 人に貸すとすぐ返してもらえないので、貸す気持ちになれない
  • 固定資産税や管理費の負担が少なくないので、今後の維持が不安

空き家の活用の一般的な対応の流れ

空き家の活用の一般的な流れ

空き家活用の事例

これまで18人の所有者や相続関係者の方から相談を受け、12組の活用マッチングを行ってきました。
現在は以下の6つの場所で、空き家を利用した活動がされています。

空き家活用希望者登録制度

空き家を活用し地域の活性化が進む取組みの普及に向けて、空き家活用マッチングを円滑に推進するため、
空き家を活用したいと希望する方(活用希望者)の情報を日野市では登録しています。

(対象者)

市内の空き家を活用して地域が活性化する仕組みを利用したい方、団体

※事業の実績等は問いません。(自ら住む目的、又は、不動産物件として売買等する目的は除きます。)

(募集方法)

以下の登録申請書に必要事項をご記入し、都市計画課住宅政策係までご提出ください。

ご提出にあたっては、登録申請書に基づきヒアリングも実施しますので、
あらかじめ来庁される日時を電話にてご確認ください。

(留意点)

登録すれば空き家所有者にすぐマッチングするものではありません。
活用希望者間での交流や意見交換等を踏まえていただく場合があります。

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 都市計画課
直通電話:計画係 042-514-8354 交通政策係 042-514-8369 住宅政策係 042-514-8371 開発指導係 042-514-8374
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4483
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
まちづくり部都市計画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。