児童虐待の未然防止と早期発見に向けた情報共有等に関する協定締結式について(平成29年8月7日プレスリリース)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1001506  更新日 平成30年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

この度、日野警察署と日野市が児童虐待の未然防止と早期発見に向けた情報共有等に関する協定を締結いたします。
全国、東京都と同様、日野市におきましても児童虐待の数は年々増加しており、特に平成28年度の受理件数は201件と平成27年度の96件から倍増するという状況になっております。このような状況に対処するため、今後は虐待事案の早期発見及び適切な対応はもちろんのこと、一歩進んで未然防止への取り組みの必要性が生じております。そしてその手段として、関係機関との情報共有と連携の強化の重要性がますます高まっております。
警察をはじめとする関係機関との情報共有につきましては、従前より児童福祉法で規定する要保護児童地域対策協議会(日野市では子ども家庭支援ネットワーク連絡協議会)に基づいて行ってまいりました。
本協定では、併せて平成29年3月31日付けで厚生労働省から出された市町村子ども家庭支援指針(ガイドライン)も明確に法的根拠として位置づけ、日野警察署とより積極的で密接な情報共有と連携を図ることで、児童の安心安全の確保と児童虐待の未然防止を進めるものであります。

ぜひこの取り組みを取材していただきますようよろしくお願いいたします。

協定締結日

日時

平成29年8月14日(月曜) 午後1時30分から午後2時まで

場所

日野市役所4階402応接室

このページに関するお問い合わせ

企画部 市長公室 広報担当
〒191-8686 東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所4階
直通電話:042-514-8092
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。