市税の口座振替による一括納付ができます

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1002735  更新日 令和2年4月1日

印刷 大きな文字で印刷

口座振替による一括納付とは、年度中の税金を第1期の納期限日にまとめて指定の口座から振り替えるものです。 ただし、年税額は、期別ごとに納付した場合と同じです。

振替できる税目

  1. 市民税・都民税(普通徴収)
  2. 固定資産税・都市計画税
  3. 国民健康保険税(普通徴収)

利用できる金融機関

令和2年4月1日現在

  • きらぼし銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • さわやか信用金庫
  • 西武信用金庫
  • 多摩信用金庫
  • 大東京信用組合
  • 中央労働金庫
  • 東京南農業協同組合ほか都内各農業協同組合(東京都信用農業協同組合連合会含む)
  • 東日本銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三井住友信託銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三菱UFJ信託銀行
  • 山梨中央銀行
  • りそな銀行
  • ゆうちょ銀行・郵便局

合併等により、銀行等の名称に変更が生じる場合があります。商工組合中央金庫は、令和2年3月31日で取扱いが終了しました。

申し込み方法

1 金融機関へ申し込む場合

預・貯金口座のある金融機関(ゆうちょ銀行、郵便局を除く)に預・貯金通帳、届出印、納税通知書をお持ちになり、窓口に備えてある口座振替依頼書に必要事項を記入のうえ、第1期の納期の2カ月前までにお申し込みください。

※市外の金融機関の窓口には口座振替依頼書がありませんので納税課へご連絡ください。

2 市役所納税課へ郵送で申し込む場合

口座振替依頼書を郵送しますので納税課へご連絡ください。口座振替依頼書に必要事項を記入のうえ、第1期の納期の2カ月前までに到着するよう投函してください。

3 キャッシュカードにより申し込む場合

キャッシュカードによる申し込みを希望される方は、次のリンク先から詳細をご確認ください。

以上いずれの場合も、期別ごとの口座振替から一括納付による口座振替への変更をする際には、改めて申し込みが必要です。

申し込み期限

固定資産税・都市計画税

3月末日

市民税・都民税
(普通徴収)

4月末日

国民健康保険税
(普通徴収)

5月末日

末日は日曜・祝日を除きます。

申し込み期限を過ぎた場合、その年度は期別ごとに振替し、翌年度から一括で振替します。

第1期の納期限日に一括で振替できなかった場合

資金不足等で一括で振替できなかった場合、第1期分は市から送付する口座振替不能通知(納付書)で納付してください。第2期分以降は各納期限日ごとに振替を行い、翌年度から第1期の納期限日に一括で振替をします。

申込上の注意点

  • 納税通知書に同封されている口座振替依頼書により郵送で申し込む場合、第1期分の振替には間に合いません。
    その年度は期別ごとに振替を行い、翌年度から第1期の納期限日に一括で振替を行います。
  • 既に口座振替であっても、次の場合は新たに口座振替の申し込みが必要です
    固定資産税・都市計画税で、相続などによる登記の名義や持ち分の変更をした場合
    国民健康保険税で世帯主を変更した場合
  • 口座振替を登録後、長期間振替がない場合、登録が無効になることがあります。

このページに関するお問い合わせ

市民部 納税課
直通電話:管理係 042-514-8259 納税係・現年度 042-514-8271 納税係・過年度 042-514-8957
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4198
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所2階
市民部納税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。