「こどもを守るネットワーク」事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1002546  更新日 平成30年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

市の庁用車に「こどもを守るネットワークシール」を張り付けし、こどもを犯罪から守るため一時保護などを行う事業を実施しています。また、「安全パトロール実施中」と書かれたマグネットシートを張り付けして市内を走行することで、犯罪抑止と防犯意識の向上を目指します。

市職員が、こどもたちを犯罪から守るため、こどもたちが保護を求めてきた場合や挙動不審者(車)と接触しているなど、こどもたちの身の危険を察知した場合に、一時保護等を行う「こどもを守るネットワーク」事業を実施しています。

市職員が使用する庁用車には、下記のシールを張っています。このシールが張られた車はこどもたちを見守っています。何かありましたら気軽に声をかけてください。

イラスト:親子の絵がついているシール
こどもを守るネットワークシール

写真:庁用車
市職員が使用する庁用車

このページに関するお問い合わせ

総務部 防災安全課
直通電話:防災係 042-514-8962 安全安心係 042-514-8963
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-587-5666
〒191-0016
東京都日野市神明1丁目11番地の16 防災情報センター1階
総務部防災安全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。