市内主要駅周辺及び通学路への街頭防犯カメラ設置事業を始めています。

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1002538  更新日 平成30年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

市民などが安全に安心して暮らし続けられるまちづくりの一環として、市内主要駅周辺などの公共の場所や小学校の通学路に「人の目による見守り」を効果的に補完するため24時間365日稼働する街頭防犯カメラの設置事業を始めています。

本年度は、日野駅・豊田駅・高幡不動駅の主要駅周辺に計5台を設置し、犯罪発生の抑止と市民などの治安の向上を図っています。さらに犯罪発生時における犯人の早期検挙に繋がるものと考えています。

また、モデル校として日野第八小学校と夢が丘小学校の通学路に各校5台ずつ設置し、児童の連れ去りや痴漢などの犯罪抑止を図り、子どもたちがより安全・安心に通学ができるように通学環境の整備を行いました。

今後は、通学路の合同点検等を踏まえ、毎年5校ずつ設置し、平成30年度までにすべての小学校の通学路に街頭防犯カメラの設置を進めていきます。

街頭防犯カメラの設置や撮影された映像の取り扱いなどに関しては、個人のプライバシー保護や個人情報の管理運用を定めた

「日野市防犯カメラの設置及び運用に関する条例」に基づき、その運用を行っていきます。

写真:防犯カメラ

このページに関するお問い合わせ

総務部 防災安全課
直通電話:防災係 042-514-8962 安全安心係 042-514-8963
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-587-5666
〒191-0016
東京都日野市神明1丁目11番地の16 防災情報センター1階
総務部防災安全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。