日野市出身の原大智選手がFC東京とプロ契約

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1009569  更新日 平成30年11月1日

印刷 大きな文字で印刷

日野市旭が丘出身の原 大智(はら たいち)選手が、平成30年1月にFC東京とプロ契約を結びました。

写真:原大智選手

日野市の子どもたちへ

「日野市には公園も多く、いつでもサッカーができる環境があります。プロになるという夢を追って、いつか対戦できたらうれしいです。」
とメッセージをいただきました。

原選手プロフィール

旭が丘小学校・第四中の学校出身。187cmの長身を生かし前線で起点を作る。精度の高いシュートだけではなく、多彩な攻撃を見せる大型FW。

出身チーム
多摩平Jr.SC(FC東京サッカースクールアドバンスクラス)、FC東京U-15むさし、FC東京U-18
主なタイトル
第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 優勝(得点王)、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017チャンピオンシップ優勝
代表歴
2017年U-18日本代表、2018年U-19日本代表

市長へプロとしての決意を報告していただきました

写真:原選手と市長
1月12日には市長を表敬訪問し、今後の意気込み等お話しいただきました。

原選手の今後の活躍を期待しています。

このページに関するお問い合わせ

産業スポーツ部 文化スポーツ課
直通電話:芸術文化係 042-514-8462 スポーツ係 042-514-8465
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4483
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
産業スポーツ部文化スポーツ課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。