選挙啓発講演会を開催しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1013463  更新日 令和2年2月3日

印刷 大きな文字で印刷

日野市明るい選挙啓発講演会を開催しました

一橋大学長 蓼沼 宏一氏 社会的な決め方の理論―多数決・選挙・MVP投票―

 令和2年1月26日(日曜日)多摩平の森ふれあい館にて、選挙啓発講演会を開催いたしました。当日は、市民120名の方にご参加いただきました。蓼沼学長より選挙をテーマに社会的選択の理論について、また多角的な観点から物事を決める際の望ましい方法等について、わかりやすくご説明していただきました。

 家庭内での外食の選択から選挙における政策の選択まで幅広い例を取り上げ、集約する情報量を増やすことにより、矛盾の少ない社会的選択を行うことができることの論証をしていただきました。

 プロ野球のMVPの決め方やボルダ・ルール(1位 3点、2位 2点、3位 1点として、合計獲得点数で順位を決める。)などの決め方を引用され、IT技術の発達により多様な意見を集約する社会的選択の方法が可能になること、又、単純多数決(各選択肢をそれぞれに比較し、他のどの選択肢よりもよいとされる選択肢を決める。)や選挙のルール(1位 1点、2位以下 0点として、合計獲得点数で順位を決める。)には弊害もあること等、現在の選挙制度を含めて様々な解説をいただきました。

講演会写真1

講演会写真2

このページに関するお問い合わせ

選挙管理委員会事務局
直通電話:042-514-8806
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-9684
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所5階
選挙管理委員会事務局へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。