日野市平和活動推進補助金について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1016979  更新日 令和3年7月13日

印刷 大きな文字で印刷

市民による、平和をテーマとした活動を支援する補助金です。

事業名

日野市平和活動推進補助金

令和3年度平和活動推進補助金の申込は終了しました。(令和3年7月13日)

申込は受付期限の7月12日をもって終了しました。
多数のお申込を頂きありがとうございました。
ヒアリングの日程は個別に申込者にお知らせいたします。

支援の内容

補助限度額

1団体・1事業あたり20万円

対象者

市内在住の満18才以上の個人又はグループ、市内大学に在学する学生が所属する当該大学が認める団体(ゼミ、公認サークル等)のうち、次の要件を全て有するもの

(1) 政治団体、宗教団体等の特定の団体に関係していないこと。

(2) 一定の活動実績又はその見込みがあること。

(3) 補助事業の実施に当たって必要な許認可を取得していること。

(4) 市の平和事業等で活動の成果の報告が可能であること。

(5) 「日野市暴力団排除条例」(平成24年条例第29号)に規定する暴力団関係者等、
 市が公的資金の助成先として社会通念上適切ではないと判断するものでないこと。

対象事業

平和をテーマとし、本市の核兵器廃絶・平和都市宣言の高揚を図ることを目的として行う事業

事業実施期間

選考決定日~令和4年3月11日(金曜日)

審査基準

(1)補助事業の目的に則しているか (2)市民及び申請者の平和理解の促進に繋がるか (3)事業への参加しやすさ (4)成果発表方法 (5)事業の実施可能性

申請から決定までの流れ

(1)申請書類の作成

当ページ下部より補助金申請書一式をダウンロード。

(2)申請書類の提出

応募締め切り 令和3年7月12日(月曜日)午後5時 必着

必要書類を揃え、平和と人権課へメールまたは郵送。

(平和と人権課メールアドレス:heiwa@city.hino.lg.jp ※住所は最下部に記載)

(3)ヒヤリングの実施

申請書類の審査・選考後、申請者に対しヒヤリングを実施します。

(4)選考結果の送付

令和3年7月23日(金曜日)頃、決定通知書を送付します。

申請に必要な書類

(1)定められた様式によるもの

 補助金申請書、事業概要書、事業収支予算書、チェックシート

(2)事業に関する資料

 見積書、事業に関する資料など

(3)申請者によって異なるもの

 複数人での事業:事業参加者一覧

 市内在住者かつ未成年の場合:保護者同意書

 市内在学者:推薦書

申請書式等

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 平和と人権課
男女平等ダイバーシティ推進係・平和と多文化共生係

直通電話:042-584-2733
ファクス:042-584-2748
〒191-0062
東京都日野市多摩平2丁目9番地 男女平等推進センター
企画部平和と人権課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。