建築基準法第48条ただし書きによる許可申請

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1015914  更新日 令和2年12月4日

印刷 大きな文字で印刷

建築基準法第48条ただし書きの許可とは、用途地域が意図する環境を害するおそれがないと認められる場合や公益上やむを得ないと認められる場合等に、特定行政庁(日野市)が公聴会の開催により意見を聴取し、建築審査会の同意を得て許可するものです。

許可申請の流れ・必要書類について

計画建物、敷地周辺状況等を勘案して個別に条件の設定を行います。
(許可申請可能となった場合でも、審査会で不同意になると許可となりませんのでご注意ください。)

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり部 建築指導課
直通電話:042-587-6211
ファクス:042-587-6228
〒191-0016
東京都日野市神明2丁目12番地の3
まちづくり部建築指導課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。