50年ビジョンプロジェクト「夢のあるまち日野へ 自分たちの想いを語ろう」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1004736  更新日 平成30年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

日野市は、昭和38年に市制施行し、来年で50周年を迎えます。

人口や経済が右肩上がりで上昇し成長を遂げてきた高度成長期のような時代とは異なり、これからの自治体を的確に運営していくには、社会・経済・財政動向などを長期的な視点でとらえ予測するとともに、将来どのように暮らしていくか、そのためにどのような行動をしていくのかを市民の皆さまと知恵を出し合っていくことが必要です。

そこで50年ビジョンプロジェクトとして、将来ビジョン構築のため懇談会やシンポジウム等を開催していきます。

懇談会やシンポジウムで話された内容は、下記のまとめや議事録をご覧ください。

平成23年度

平成24年度

「市制施行50周年記念 50年ビジョンプロジェクト シンポジウム」で話し合われた「Hino Vision50」については、下記の添付ファイルをご覧ください。

70年前からある『工業』!

約70年前から日野にやってきた『工業』は、雇用や財政、まちづくり、地域コミュニティなど様々な面で支えてきました。その『工業』の撤退がいま相次いで起こってきています。

いまが『転機』!!

工業の撤退を含め、日野市の行財政運営はさらに厳しさを増していくと予想され、将来の方向性を根本的に考え直す時期に差し掛かっています。

みんなで描く将来像!!!

将来どのように暮らしていくか、そのためにどのような行動をしていくのかを市民のみなさまと知恵を出し合い、『日野の将来像』を描き、将来につなげていきたいと考えています。

懇談会のメンバー

青山佾氏(明治大学公共政策大学院教授)
細野助博氏(中央大学総合政策学部教授)
陣内秀信氏(法政大学デザイン工学部教授)
日野市長

問い合わせ

企画調整課

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 企画経営課
直通電話:政策調整係 042-514-8047 戦略係 042-514-8038 経営係 042-514-8069
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所4階
企画部企画経営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。