令和5年度冬季企画展 日野を語る資料~未来へ託す収蔵品~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1025581  更新日 令和6年2月1日

印刷 大きな文字で印刷

日野市郷土資料館において、企画展 日野を語る資料~未来へ託す収蔵品~を開催します。

イベントカテゴリ: 趣味・教養

冬季企画展 日野を語る資料~未来へ託す収蔵品~ 

1月20日(土曜日)から4月14日(日曜日)まで日野市郷土資料館で開催

企画展ちらしの画像

 令和3年4月、日野市郷土資料館、新選組のふるさと歴史館、生涯学習課文化財係が、「ふるさと文化財課」として統合し、日野市の歴史や文化や自然を総合的に取り扱う組織として強化され、様々な活動を行っています。その一つが「日野を語る資料」の収集活動です。資料といっても、個人宅で所有していた昔の生活道具や古文書、野外採集した植物などの標本、発掘調査で発見された土器などの考古遺物、写真や記録、調査結果など多様な資料があります。皆様と展示室で出会う資料は、整理調査、保存処理などを経たものです。ふるさと文化財課は、市民の共有財産である大切な資料を活用しながら、後世に伝えるために管理・収蔵しています。

今回の展示では、令和時代の新収蔵品も加え、歴史、民俗、自然、考古といった様々な分野から「日野を語る資料」を紹介します。

開催期間

令和6年1月20日(土曜日)から令和6年4月14日(日曜日)まで

開催時間

午前9時 から 午後5時 まで

開催場所

日野市郷土資料館(程久保550)
郷土資料館

費用

不要

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

教育部 郷土資料館
直通電話:042-592-0981
ファクス:042-594-1915
〒191-0042
東京都日野市程久保550
教育部郷土資料館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。