いのちの学校

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1015483  更新日 令和2年10月1日

印刷 大きな文字で印刷

いのちの学校

市では、日野市立中学校の生徒、教職員、保護者、地域の方などを対象に、被害者遺族の講演と生命のメッセージ展による、「いのちの学校」を行っています。

「いのちの学校」は命の大切さを自ら考え、心の健康に関するセルフケアができる機会を提供し、自他をいつくしみ生命を大切にする動機付けを通じて、安全で安心な社会を担う人材育成をめざしています。

いのちのミュージアム

百草台コミュニティセンター内にある、いのちのミュージアムは「いのち」をテーマに文化・芸術・教育などの分野の人とつながり、命の大切さを表現、伝える活動の本拠地になっています。常設展示の生命のメッセージ展は犯罪・事故・いじめ・医療過誤・一気飲ませなどによって理不尽に生命を奪われた犠牲者が主役のアート展です。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 セーフティネットコールセンター
直通電話:セーフティネット係042-514-8542 ひとり親相談係042-514-8546 自立支援係042-514-8574
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4198
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所2階
健康福祉部セーフティネットコールセンターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。