ひきこもりの状態にある方やそのご家族の声をお聞かせ下さい ひきこもり等実態調査の実施

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1015866  更新日 令和3年2月10日

印刷 大きな文字で印刷

ご協力ありがとうございました。現在集計中です。集計結果がまとまりましたら掲載致します。

実態調査へのご協力をお願いいたします。

 生きづらさを抱え社会とつながることに不安や諦めを感じている方へ、寄り添った支援を行うために調査を行います。この現状を改善していくために、皆様の声をぜひお聞かせください。

 生きづらさを抱えている方々が相談しやすい体制を整備し、安心して社会とのつながりを回復するための適切な支援の在り方を目指して取り組みます。

 

「ひきこもりの状態」とは、以下の状態をいいます。
  •  自室や家からほとんど出ない状態
  •  趣味の用事や近所のコンビニ以外に外出しない状態が6カ月以上続いている

回答受付期間

令和2年12月28日(月曜日)から令和3年1月31日(日曜日)

調査対象

ひきこもりの状態にある当事者の方またはそのご家族の方など

回答方法

インターネット(電子申請)または調査票(郵送)

※電子申請ができない場合は、調査票をお送りいたしますので、下記問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先

調査票の請求等お問い合わせは

日野市健康福祉部セーフティネットコールセンター

042-514-8542

までお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 セーフティネットコールセンター
直通電話:セーフティネット係042-514-8542 ひとり親相談係042-514-8546 自立支援係042-514-8574
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-583-4198
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所2階
健康福祉部セーフティネットコールセンターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。