所得の申告について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1008790  更新日 令和4年5月24日

印刷 大きな文字で印刷

国民健康保険にご加入の方は、保険税額等を正しく計算するため所得の申告が必要です。 

確定申告・住民税の申告をした方、給与・年金等の支払報告書が市へ届いている方は、申告の必要はありません。

所得が少ない方、無い方等も申告により税額を軽減できる場合があります。

所得の申告がない場合は、保険税額の軽減対象であっても軽減することができません(詳細は下記リンク「国民健康保険税の軽減と減免」をご参照ください)。

今年度の国民健康保険税の算定にあたり、前年度の所得不明の世帯に所得申告書を発送しています。令和3年中(令和3年1月から令和3年12月)の所得がわかるものを用意し、郵送にて申告ください。郵送される際は、申告書に必要事項をご記入の上、同封の返信用封筒に入れてご返送ください。(お手数ですが、切手はご用意ください。)発送日及び提出期限は下記の通りです。

発送日

1回目 

令和4年5月27日(金曜日)

2回目 

令和4年12月上旬予定

提出期限

1回目 

令和4年6月17日(金曜日)

2回目 

令和4年12月下旬予定

※提出期限を過ぎた場合でも、申告は随時受け付けています。

このページに関するお問い合わせ

市民部 保険年金課
直通電話:給付係 042-514-8276 保険税係 042-514-8279 年金係 042-514-8289 高齢者医療係 042-514-8293
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所1階
市民部保険年金課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。