市長からのメッセージ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1016234  更新日 令和3年10月25日

印刷 大きな文字で印刷

日野市民の皆さまへ

 

新規感染者数2桁台が続き、感染状況を示すステージも下がり、明るい兆しが見えてきてホッとしております。

10月24日までのリバウンド防止期間が終了し、都では基本的対策徹底期間となりました。飲食店の時短要請や酒類提供の制限、イベントの収容人数などが緩和されましたが、依然として「3密回避」などの基本的な感染対策が求められております。

日野市としましても、施設の夜間利用や利用人数の制限などを緩和し、外出促進のための事業や地域経済活性化のための観光事業なども進めておりますが、感染再拡大のリスクがなくなった訳ではありません。ワクチンの確保や子どもへのPCR検査などを継続し、健康相談窓口の充実や、自宅療養者へのさらなる医療面での支援など、今後予想される第6波への対策を進めてまいります。

これから空気が乾燥し風邪やインフルエンザが流行する季節に入ります。次の感染拡大を最小限に抑え、重症患者を増やさないためにも、引き続き保健所や日野市医師会などと連携し感染対策に取り組んでまいります。

市民の皆さまにおかれましても、引き続き基本的感染対策の徹底に努めていただくようお願いいたします。

 

令和3年10月25日

日野市長 大坪 冬彦

これまでの動画メッセージ