「東京都ドクターヘリ」の運航開始について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1019343  更新日 令和4年4月21日

印刷 大きな文字で印刷

東京都が実施主体となり、令和4年3月31日(木曜日)より、多摩地域で「東京都ドクターヘリ」の運航を開始するにあたり、各市町村とドクターヘリ飛行場外離発着陸場の使用について協定締結の依頼がありました。

日野市内でも学校校庭、公園、河川敷等、合計11箇所が「東京都ドクターヘリ」のランデブーポイント(ドクターヘリが救急車から患者を引継ぐ場所)として登録予定です。

ドクターヘリの概要

運航時間

午前8時45分から日没まで

出動要請

119番通報を受けた消防本部が患者の重症度等を判断して要請
※一般の方が直接要請することはできません

運航体制

発進基地

東京消防庁航空隊多摩航空センター(立川市)

基地病院

杏林大学医学部付属病院(三鷹市)

協力病院

東京医科大学八王子医療センター(八王子市) 
都立多摩総合医療センター(府中市)

東京都ドクターヘリ事業に関するお問い合わせ

東京都福祉保健局医療政策部 救急災害医療課 救急医療担当
電話番号:03-5320-4427

ドクターヘリとは

ドクターヘリとは、救急医療に必要な医療機器や医薬品を搭載したヘリコプターで、医師などを乗せて救急現場などに急行し、現地で治療を開始するとともに、いち早く医療機関に患者を搬送するものです。

ランデブーポイントとは

ランデブーポイントとは、ドクターヘリが救急車から患者を引継ぐ場所であり、ランデブーポイントで救命治療を開始します。救急現場付近にできるだけ多くのランデブーポイントを確保することにより、迅速な搬送につながります。

ランデブーポイントステッカー

イラスト:ランデブーポイントステッカー

市内の施設一覧は以下の通りです。

地図

map

平山台健康・市民支援センター

所在地

日野市平山2-1-1

東光寺グラウンド

所在地

日野市栄町5-5

豊田児童グラウンド

所在地

日野市豊田1-先

多摩川グラウンド

所在地

日野市万願寺1-1-2先

万願寺中央公園グラウンド

所在地

日野市万願寺4-20-12

日野市立滝合小学校

所在地

日野市西平山2-3-1

日野市立平山中学校

所在地

日野市平山4-21-3

日野市立七生中学校

所在地

日野市南平6-7-1

日野市立七生緑小学校

所在地

日野市百草896-1

日野市立旭が丘小学校

所在地

日野市旭が丘5-21-1

程久保運動広場

所在地

日野市程久保531-33

注意事項

離着陸時には吹き下ろしの風や騒音・砂塵等が発生することがあります。そのため、消防車等がランデブーポイントに出動し散水や安全確保を行います。
付近にお住まいの皆さまにはご迷惑をおかけする場合もありますが、消防職員等の指示に従い、ドクターヘリの円滑な運航のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康課
直通電話:042-581-4111
ファクス:042-583-2400
〒191-0011
東京都日野市日野本町1丁目6番地の2 生活保健センター
健康福祉部健康課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。