日野人運動事業(ミニ楽・楽トレーニング体操のご紹介(令和3年度)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1016698  更新日 令和3年9月30日

印刷 大きな文字で印刷

日野人運動事業とは?

日野人運動事業とは日野市が推進する市民の健康づくりや運動習慣の定着を目的とした各種運動事業の総称です。平成17年度から4年間にわたり「日野人四大運動事業」という名称で事業を実施してきましたが、平成21年度からは「日野人運動事業」(継続はタ・カ・ラ!健康はあなたの宝です!)に事業変更し、さわやか健康体操を基本として更に事業の充実・推進していきます。
一人ひとりの体力に合った運動に継続して取り組んでいただけるよう、また、ご自宅でも自立した運動習慣をより多くの方に身に付けてもらえるよう支援していきます。

政府により発出された緊急事態宣言の解除を受けて、10月1日開催分より順次「ミニ楽・楽トレーニング体操」を再開致します。(なお、再度緊急事態宣言が発出された場合には、宣言に準じて、本体操事業の中止を実施致します。)

ミニ楽・楽(らくらく)トレーニング体操

ミニ楽・楽(らくらく)トレーニング体操について

対象

18歳以上の市内在住・在勤者の方

内容

体の歪みを整える操体法を基本とした筋力トレーニング及びストレッチを行う教室です。

日野市の 健康体操サポーターが体操指導を行います。

おおむね月2回、全20回の教室を行います。

期間:5月から翌年3月まで

健康体操サポーターとは…
健康課で実施する健康体操サポーター養成講座を修了し、日野市独自の健康体操トレーナー認定試験に合格した市民の方々で、ミニ楽・楽トレーニング体操の他、楽・楽トレーニング体操や自主グループの講師等で活動をしています。

会場・開催時間等

会場

コース番号

曜日

時間

募集人数

生活・保健センター

(日野本町1-6-2)

(1)

※おおむね

第1・第3水曜日

午前10時30分から午前11時30分 15名

生活・保健センター

(日野本町1-6-2)

(2)

※おおむね

第2・第4水曜日

午前10時30分から午前11時30分 15名

平山交流センター

(平山5-18-2

平山季重ふれあい館)

(3)

※おおむね

第1・第3金曜日

午後2時から午後3時 15名

平山交流センター

(平山5-18-2

平山季重ふれあい館)

(4)

※おおむね

第2・第4金曜日

午後2時から午後3時 15名

七ツ塚ファーマーズセンター

(新町5-20-1)

(5)

※おおむね

第2・第4月曜日

午前10時30分から午前11時30分 15名

七生福祉センター

(旧七生支所)

(三沢3-50-1)

※令和3年度は、新型コロナウイルス感染症の影響により、募集を中止。

該当なし

※おおむね

第2・第4水曜日

午後2時から午後3時

 

募集なし

※会場の都合で不定期になることがあります。

 

費用

1,000円(年間20回分)

その他

参加の受付は年1回行っています(4月1日の広報に掲載)。令和3年度受付期間(令和3年4月9日必着)
受付終了後、途中から参加を希望する場合は、健康課まで直接お問い合わせください(4月30日午後5時15分締切)(希望する会場の定員に空きがある場合のみご参加できます)。

自宅でできる運動のご紹介

イラスト:ご自宅でできる運動をご紹介します。

 

体操の中止により、運動不足にはなっていませんか?

自宅でできる体操のご紹介をさせていただきます。

3つの体操を掲載いたしますので、

ご自身の体調にあわせて、安全に配慮しながら、

ぜひ実施してみてください。

 

(1)楽・楽トレーニングに参加されていた方など、体力に自信のある方むけの筋力トレーニング

(2)さわやか体操で実施しているリズム体操

(3)介護予防の効果が実証された高齢者向けの筋力運動

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康課
直通電話:042-581-4111
ファクス:042-583-2400
〒191-0011
東京都日野市日野本町1丁目6番地の2 生活保健センター
健康福祉部健康課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。