日野キングフィッシャーズが全日本卓球選手権大会等で活躍されました!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページID1022406  更新日 令和4年11月10日

印刷 大きな文字で印刷

大坪市長と日野キングフィッシャーズのみなさまの写真

(令和4年11月9日追記)

日野キングフィッシャーズが、令和4年10月14日から10月16日に鹿児島県あいハウジングアリーナ松元で開催された、2022年全日本卓球選手権大会(団体の部)にて第2位の成績をおさめられました。
また、日野キングフィッシャーズの皆川選手・平野選手が令和4年10月28日から10月30日にANCアリーナで開催された、第56回全日本社会人卓球選手権大会男子ダブルスにて第8位の成績をおさめられました。

日野キングフィッシャーズは令和4年11月8日に市長を訪問し、近況の報告をしました。
皆さま、今後の活躍を是非応援しましょう!

集合写真

10月14日~10月16日まで鹿児島県あいハウジングアリーナ松元にて全日本卓球選手権(団体の部)が開催されました。(この大会は各カテゴリー(高校・大学・実業団)の上位チームが集まり、団体日本一を決める大会です)
そこで、日野キングフィッシャーズが、堂々の準優勝に輝きました!(創部初の全日本メダル獲得!)
大学王者の明治大学や前期日本リーグ2位の日鉄物流ブレイザーズなど、数々の強豪チームを下し決勝進出を果たし、決勝戦では全選手が日本代表クラスの愛知工業大学を相手に惜敗したものの、日本卓球界の団体2位という快挙でした。
また大会期間中は、鹿児島工業高校卓球部の練習場に訪問し、自分達の調整練習をすると共に、社会貢献活動の一環として高校生への技術指導や練習相手なども行いました。

11月2日には、南平体育館で、日野キングフィッシャーズのホームマッチ(対愛知工業大学)が開催されます!ぜひトップ選手のプレーを生でごらんください!

Adobe Readerのご案内

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のホームページ(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

プリントサービスのご案内

ご自宅にプリンタなどの印刷機器をお持ちでない方は、お近くのコンビニエンスストアなどのプリントサービスを利用して申請書等を印刷することができます。詳細はプリントサービスのご案内ページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

産業スポーツ部 文化スポーツ課
直通電話:芸術文化係 042-514-8462 スポーツ係 042-514-8465
代表電話:042-585-1111
ファクス:042-581-2516
〒191-8686
東京都日野市神明1丁目12番地の1 日野市役所3階
産業スポーツ部文化スポーツ課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。